企業情報詳細

総本家ゆどうふ 奥丹清水

ソウホンケユドウフオクタンキヨミズ

最終更新日2018/07/17

日本一古い湯豆腐屋でおもてなしを極める

  • 当店の歴史は、江戸時代初期までさかのぼり、西暦1635年、今から約380年前に創業しました。創業当時の名前は「奥の丹後屋」。精進料理店として古くから皆様に利用され、「昔どうふ」にこだわる名店として現在も愛され続けています。先代で十五代目を数え、代々受け継がれる歴史と味や雰囲気を変えることなく守り続けています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 9
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 8
    合計 52

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

店主 小倉 忠輔

日本各地や世界のお客様をお迎えし、京都・清水という地に観光でお越しのお客様に、自分も行きたいなと思えるような笑顔で接客して、お客様に笑顔を返された時の喜びを楽しみながら、世界で一番の豆腐料理専門店を一緒に目指しませんか。小規模ですが従業員は皆優しく、わからないことなどのフォロー等、丁寧に教えてくれます。
先輩からのメッセージ

当店は京都の観光地の中でも最も賑わう地域のひとつである東山にあり、様々なお客様がいらっしゃるので、日々の仕事は変化に富んでいます。
また、広い庭に面した店舗ですので、春夏秋冬、四季の変化を感じながら働けるのも魅力のひとつです。
老舗の湯豆腐店ということで敷居が高いと思われるかもしれませんが、規模は大きくないので、すぐに慣れてもらえると思います。

アピールポイント

  • 会社の強み

    小規模ならではの強みとして、皆がそれぞれ目が行き届き、お客様へだけでなく社員同士がフォローしあったり丁寧に教えたりと、すごく家庭的な雰囲気で、厨房のスタッフも笑顔で、皆が一丸となって営業しています。

  • 会社の自慢

    湯豆腐料理店としては日本で一番古い歴史を持っていますが、歴史だけではなく、客間から見える広い庭は紅葉や桜や滝が落ちる音も聞けて、お料理以外の部分でもお客様に喜んでいただける店舗になっています。また、自由参加の親睦会として月1回くらい勉強も含め、皆でご飯を食べに行くこともあります。

  • 会社の特色

    飲食店でありながら、業務は主に朝から夕方までの時間帯で、夜間営業をするのは年間数日となっています。その分、プライベートの時間を有意義に使えます。配膳業務に関してはお料理のコースが3種類だけなので説明も簡単で、数多くのことを覚える必要はありません。

  • 会社の理念

    遠方や海外からお越しのお客様が多く、たった一度しか来店できないお客様もいらっしゃるので、その一回を喜んでいただけるよう、味は美味しくて当たり前、それ以外の部分、店舗の雰囲気やスタッフの笑顔が一番大切だと思っています。

会社概要

詳細を見る

法人名 総本家ゆどうふ 奥丹清水
(ソウホンケユドウフオクタンキヨミズ)
業種 伝統、観光、食品、飲食、サービス
事業内容 創業1635年の日本一古い湯豆腐専門店になります。清水寺への観光のお客様へ、昼食を主とした飲食営業をしています。敷地内に併設する豆腐工房で毎朝作る自家製豆腐を使い、日本だけではなく様々な国からお越しのお客様への料理を提供しています。
創業 1635年10月01日
従業員数 6名 (女:1名、男:5名)
代表者 代表者  小倉 忠輔(オグラ タダスケ)
本社所在地 〒605-0862
京都府京都市東山区清水3-340 
本社電話番号
事業所所在地 東山区
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報