企業情報詳細

美山ふるさと株式会社 美山町自然文化村

ミヤマフルサトカブシキガイシャミヤマチョウシゼンブンカムラ

最終更新日2018/05/10

田舎暮らしをしながら農村の文化を学ぼう

  • 美山町は、京都丹波高原国定公園に指定され、かやぶきの里が国の重要伝統的建造物群に選定されている日本の農山村の原風景が残るまちです。京都大学の芦生(あしう)研究林や清流・由良(ゆら)川など観光資源にも恵まれています。私たちは、南丹市から施設管理を任されている地元の企業です。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 7
    合計 45

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

代表取締役 奥本 浩二

弊社は、これまで美山町の都市農村交流や定住促進、特産振興、農業振興、地域振興と、地域の皆様と共に歩んできた法人です。また、2017年4月には株式会社ネットワーク平屋と合併し総括的経営基盤の拡充と、両社の有する販売力の統合により、これまで以上の地域資源の活用による地域活性化を図ることを大きな目的としており、オール美山の体制の構築、また利用者の利便性を高め、道の駅としての機能を最大限に発揮します。

アピールポイント

  • 会社の強み

    清流・美山川沿いに立地する「美山町自然文化村 河鹿荘」は、豊かな自然に抱かれた創業28年になるログハウス調の宿泊施設、心地の良い吹き抜けのロビー、冬には暖炉に火が灯ります。また河鹿荘の横に立つかやぶき屋根の民家は美山らしい風情を満喫いただけます。そのほかレストラン、オートキャンプ場、文化ホール、多目的ドーム、グラウンドなどを運営するほか、オリジナルの特産品開発に取り組んでいます。

  • 会社の自慢

    美山と言えば、かやぶき屋根の民家。移築したかやぶき民家の別館は、一棟貸しにてお食事やご宿泊に利用いただけます。8畳2部屋、6畳1部屋、いろりがある10畳部屋の4部屋が田の字型に配置され昔ながらの家屋の雰囲気のなか、楽しいひとときをお過ごしいただけます。

  • 会社の特色

    芦生の森ネイチャーガイドトレッキングツアー、美山町田歌の祇園神楽と天然鮎料理を楽しむバスツアー、お田植祭見学日帰りバスツアー、かやぶきの里一斉放水を訪ねるバスツアーなど、美山町の自然、グルメ、歴史などが体感できるイベントを四季を通じて開催しています。

  • 会社の理念

    経営理念:美山で暮らす喜びを創ろう、分かち合おう。
    日本一の田舎を目指す美山町。美山の暮らしに誇りと愛着をもち田畑を守り、精神的にも経済的にも自立したまちを目指し、訪れた方々と美山の自然や伝統文化の素晴らしさを共有することで地域活性化につなげてゆきます。

会社概要

詳細を見る

法人名 美山ふるさと株式会社
(ミヤマフルサトカブシキガイシャ)
業種 観光、宿泊、食品、製菓、不動産
事業内容 ・南丹市の第3セクター企業
・観光事業(旅行業登録) 美山エコツーリズム 京都府知事登録 地域-636
・総合観光事業 美山町自然文化村 宿泊(河鹿荘)、レストラン、キャンプ場、各種エコツアー
・一般貸切旅客運送事業
・牛乳加工業(美山牛乳)、乳菓製造販売(美山のめぐみ牛乳工房・桂川イオンにも出店)
・特産品卸・販売
・宅地建物取引業
設立 1989年07月01日
創業 1989年07月01日
資本金 9740万円
従業員数 75名 (女:35名、男:40名)
売上高 5億5980万円(2018年03月期)
代表者 代表取締役  奥本 浩二(オクモト コウジ)
本社所在地 〒601-0722
京都府南丹市美山町安掛下25番地 
本社電話番号
本社FAX番号 0771-75-0093
事業所所在地 南丹
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報
インターンシップ
その他