企業情報詳細

日工電子工業株式会社

ニッコウデンシコウギョウ

最終更新日2019/07/10

プラント制御のトップメーカー

  • 設計から製作・販売・メンテナンスまで一貫体制。これが、弊社の誇りです。制御盤、配電盤の設計から製作まで、構想、開発、設計段階での打ち合わせから製品の試作、完成までのプロセスを構築しています。
    プラントで長年培った燃焼・計量・搬送などのコンピュータ制御システムは通信、交通、建設、医療、環境設備……とあらゆる分野で採用され、大きな付加価値を生み出しています。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 育児と両立
  • 治療と両立
  • 学問と両立

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 10
    合計 51

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    厳しい精度が求められるプラント制御のコンピュータ化へのプロセスに携わった日工電子工業の技術は、プラントのトータル制御システムを実現しました。また、ソフトウェア・ハードウェア双方の領域で、それぞれの先進の技術や時代の先見性に精通したスタッフが対応できることが、弊社の大きな強みです。製品に対する真剣な姿勢は、「安心して任せられる」と高評価を得ています。

  • 会社の自慢

    企画から納品まで弊社は品質第一主義をかかげ一貫体制を貫いています。製品・生産・トラブルなどのすべての情報を社内データベースで管理し、品質管理に活かす社内生産システムも確立しています。また、短期間のカスタム製造にも対応でき、一貫生産体制だからできる柔軟性はお客様からも喜ばれています。

  • 会社の特色

    日工電子工業は、アスファルトプラント、生コンクリートプラントのトップブランド・日工株式会社(東証一部上場)の直系企業として、1971年に創業しました。アスファルト合材工場向け制御盤は、国内シェア、トップです。さらに、空港・高速道路用アスファルト制御盤は、約9割のシェアをもっています。

会社概要

詳細を見る

法人名 日工電子工業株式会社
(ニッコウデンシコウギョウカブシキガイシャ)
業種 機械、製造
事業内容 産業用制御装置・コンピュータ関連機器の開発・製造・販売
設立 1971年06月05日
資本金 2億3579万円
従業員数 90名 (女:13名、男:77名)
売上高 17億9500万円(2018年03月期)
代表者 代表取締役社長  田中 実(タナカ ミノル)
本社所在地 〒617-0833
京都府長岡京市神足橋本5番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-954-5136
事業所所在地 山城
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります