企業情報詳細

由利ロール株式会社

ユリロール

最終更新日2019/08/19

  • 京都ものづくり企業ナビ
  • 社屋 外観

表面仕上加工機械の総合メーカー

  • 当社の技術は家庭やオフィスはもちろん、あらゆる生活空間の中に生きています。
    例えば、食品の包装材から紙・繊維製品、フィルム、合成皮革、建築材料等の多くの生活用品に活用されております。近年では、リチウムイオン二次電池やモバイル端末向基板といった電子機器にも広く利用され、燃料電池・太陽電池材料など、ロールプレスを通じて環境エネルギー問題にも貢献しております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 9
    合計 45

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の自慢

    熱ラミネート専用のテスト機

    経済の成長に伴いまして、消費者ニーズの多様化と商品ライフ・サイクルの短縮化がますます進行しています。こういった状況の中で、商品開発の多角化、早期化をサポートするのが当社の試験開発室です。新製品の試作から加工条件出し、生産機の仕様決定までを、6台のテスト機と豊富なノウハウを有するスタッフが、ご要望に合せたテストを一貫して行います。

  • 会社の特色

    社風・職場環境
    当社で製作する機械は全てオーダーメードであり、それぞれに当社独自の技術と最新の技術が盛り込まれております。当社では全ての受注が機械の新規開発に相当し、各々の受注にプロジェクト的なチームが組まれ、各部署が協力し、知恵と力出し合って製作に当たります。従って当社では各部署間の協力体制が自然に形成されており、それぞれの距離が大変近いのが特徴です。

会社概要

詳細を見る

法人名 由利ロール株式会社
(ユリロールカブシキガイシャ)
業種 機械、製造
事業内容 機械とロールの総合メーカー
製紙、不織布、フィルム、電子回路基板、二次電池電極等の仕上加工機械および自動包装機の製造販売
設立 1955年01月07日
創業 1909年02月01日
資本金 1億円
従業員数 75名 (女:4名、男:71名)
代表者 代表取締役社長  由利 修(ユリ オサム)
本社所在地 〒615-0037
京都府京都市右京区西院南井御料町6-4 
本社電話番号
本社FAX番号 075-322-5066
事業所所在地 右京区
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報