企業情報詳細

有限会社サラサ

サラサ

最終更新日2016/08/05

京都系メジャー指向のサブカルカフェ

  • 富小路三条下ル。周囲に立ち並ぶ旅館群から一際浮き立ち、存在感を放った町家『WOOD-INN』をご存知でしょうか?今はなきその『WOOD-INN』に、27年前ガラクタを持ち寄りオープンしたのが『さらさ』です。土地や時代で名を変え各所で愛されるサラサ布のように、集う人々にいつも柔軟に寄り添い、愛され続ける空間であって欲しい。そんな願いを込めて始まり、今も変わらず在るカフェスペースです。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 9
    合計 45

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

『さらさ』に身を置いたのは、縁としか言いようがないです。焦ったり迷ったりと若者病をこじらせていた僕が、「この人たちをマネしよう」と心の筋道を立てられる恰好いい大人たちと出会った。彼らと一緒に面白い場所を造ろう、造りたい、そんな初期衝動が持続して、今もここに居るのかも知れません。時が経ち、スタッフやお客様がみんな代替わりしても、『さらさ』への愛は優しく繋がっていく。そうあってくれたら本当に幸せです。

アピールポイント

  • 会社の自慢

    『さらさ』は現在6店舗。築80年の銭湯をリノベーションした店あり、中東風の離れ付きの店ありと、国籍不明の楽しい空間ばかりです。お客様だけじゃなく、スタッフも楽しんでいることが大切。一般的にホール業務は調理に比べて軽んぜられることが多いけれど、プロとしてプライドを持って働ける環境を整えることは、その地位向上にも繋がっていくのではと。姿勢は軽やかに、でもカフェ業界の一員として高い意識で運営しています。

  • 会社の理念

    “さらさイズム”とでも呼べそうなものは、実は見当たりません。関わる人それぞれが思う良いかたちの統合が、今の『さらさ』です。だからこそ何だってできる。仕上げていないから、変幻自在。お客様、スタッフ、経営、それ以外の未知のことも、互いに巻き込んで面白くなる可能性に溢れている。子どもの成長のような驚きや変化に満ちた可能性が、『さらさ』の良さであり強みだと思います。

会社概要

詳細を見る

法人名 有限会社サラサ
(ユウゲンガイシャサラサ)
業種 製菓、調理、飲食
事業内容 カフェ、ケーキ店の経営
設立 1998年10月01日
創業 1984年12月
資本金 300万円
従業員数 65名 (女:37名、男:28名)
売上高 2億7,000万円
代表者 大塚 章寿(オオツカ アキヒサ)
本社所在地 〒604-8042
京都府京都市中京区新京極四条上る中之町565-13 
本社電話番号
事業所所在地 北区、中京区
ホームページURL
採用予定