企業情報詳細

牧草コンサルタンツ株式会社

マキグサコンサルタンツ

最終更新日2019/02/27

「自然との共生」をテーマに

  • 当社は、測量会社からスタートし、「時代ニーズ・地域ニーズ」に応えて公共事業の計画・設計、住宅団地や工場用地の造成・開発申請や土地区画整理事業、下水道、補償調査と総合コンサルタント化していきました。その足跡は、まさに「くにづくり」の歩みを反映したものです。現在は総合コンサルタント会社として、順調に事業を行っています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 7
    休日が多い 6
    合計 44

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

代表取締役社長 牧草 次郎

我が国は、高度に発達した一方で、格差が広がりつつあり、地域の特性を活かした付加価値の高い社会資本の整備が必要となっています。コンサルタントもまたその力量が問われます。私たちは今後とも、「時代ニーズ・地域ニーズ」に応えるコンサルタントを目指します。

アピールポイント

  • 会社の強み

    創業から約60年間、人々の豊かな暮らしの実現に貢献したいとの思いから今日まで、単なる測量設計の技術提供だけでなく都市計画を含めた「まちづくりの総合プロデュース」として事業を行ってきました。
     個人の資産活用の提案から、企業の大型プロジェクトまで、まちづくり技術集団としてあらゆるサービスを提供していきます。

  • 会社の特色

    我々は戦後復興とともに歩んできた業界です。地域振興、防災減災、維持管理などと同等に、我々には我々がやらなければならない復興支援というミッションがあります。
    東日本大震災により復興が急がれる東北被災3県、なかでも最も復興が遅れている福島県に当社拠点を構え、京都と福島で力を合わせて復興支援をしています。

  • 会社の社会貢献

    我々は我々を必要としていただくため、技術の研鑽や新しい分野にも挑戦をしています。
    GPS測量もいち早く導入し、GISのシステム構築も先駆けてやってきました。
    現在では、劇的な効率化と展開が期待できる3DレーザースキャナーやドローンによるUAV測量などの3次元データ計測にも取り組んでいます。

会社概要

詳細を見る

法人名 牧草コンサルタンツ株式会社
(マキグサコンサルタンツカブシキガイシャ)
業種 建設、建築、土木
事業内容 ・地形測量、縦横断測量、境界測量、土地調査、3次元計測、UAV(ドローン)測量
・開発許認可、造成計画、土地区画整理、道路・河川設計、下水道設計
・補償積算、調査
・GISデータ作成、システム開発、ディジタルマッピング
・表示登記書類作成、登記申請・筆界特定(牧草土地家屋調査士事務所 併設)
創業 1955年
資本金 5000万円
従業員数 25名
代表者 代表取締役社長  牧草 次郎(マキグサ ジロウ)
本社所在地 〒610-0362
京都府京田辺市東西神屋28番地の1 
本社電話番号
本社FAX番号 0774-62-4617
事業所所在地 下京区、中丹、山城、京都府外(滋賀県、福島県)
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報