企業情報詳細

アプナップ株式会社

アプナップ

最終更新日2017/01/06

次世代に残す「資源循環社会」を推進します

  • この美しい自然を守り、私たちに優しい環境を次世代に引き継ぐためには、資源をリサイクルしていくことは重要です。弊社は、資源循環社会への対応を考え、古紙の再生業務をはじめ、さまざまな産業廃棄物処理を手掛けています。
    「いつまでも美しい地球であるために」私たちは使命感をもって資源リサイクルと産業廃棄物の適正処理に取り組んでいます。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 9
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 10
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 5
    合計 46

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    「個人情報の保護に関する法律」(個人情報保護法)の施行以来、機密書類の処理が重要になっています。
    外部への情報漏えいの懸念からなかなか進まなかった機密書類の回収が、工夫次第で可能となり、近年は積極的に取り組まれるようになりました。
    弊社はオフィス古紙のリサイクルに取り組む際、ネックとなっている機密文書を、独自のシステムを構築してリサイクルします。

  • 会社の自慢

    処分の難しい機密書類の処理として、確実・安全な「ダイレクト溶解処理サービス」を行っています。弊社のシステムでは、機密書類を専用段ボール箱に詰めて事務所で封印していただき、機密文書をいっさい開封することなく製紙会社に持ち込み、バルパーで溶解してそのまま紙の原料としてリサイクルします。製紙会社では数量を確認して溶解証明書を発行し、機密文書の処理が完了します。

  • 会社の特色

    弊社の主な業務は、一般(家庭)・オフィス古紙・機密書類の回収、団体回収・事業系回収、廃棄物再資源化事業です。
    オフィス古紙の回収では、オフィスから排出される再生可能なあらゆる古紙を回収します。
    団体回収は、集団回収(学校・PTA・子ども会)との共同回収など地域団体の皆様と協力して行う業務です。事業系回収では、製本工場や印刷会社、スーパーマーケットなど商業店舗から排出される古紙を回収します。

  • 会社の社会貢献

    収集・搬送した再資源物は、分別・加工などの処理を施します。
    新聞・雑誌・ダンボール類他、古紙になるものはもちろん、古紙にならない紙類・あき缶・ペットボトル・その他プラスチックなども資源としてリサイクルされます。
    この再資源化サイクルを経ることで、「埋めない・燃やさない」廃棄物処理システムを実現しています。
    ゴミから大切な資源を作り、地球温暖化防止や地球環境保全に役立てます。

会社概要

詳細を見る

法人名 アプナップ株式会社
(アプナップカブシキガイシャ)
業種 環境、エコ、廃棄物処理、物流、卸売
事業内容 ●古紙回収および再原料化
●古紙の加工、販売および輸出
●再生製品(古紙原料)の販売
●リサイクルシステム構築コンサルタント業務
●一般・産業廃棄物の収集および運搬
●一般・産業廃棄物の管理およびコンサルタント業務
●環境関連機器の販売
設立 2004年04月27日
創業 1975年
資本金 1000万円
従業員数 30名 (女:5名、男:25名)
代表者 代表取締役  坂平 典生(サカヒラ ノリオ)
本社所在地 〒612-8245
京都府京都市伏見区横大路下三栖宮ノ後71-2 
本社電話番号
本社FAX番号 075-612-8897
事業所所在地 伏見区
ホームページURL
福利厚生
採用予定
インターンシップ