企業情報詳細

和晃技研株式会社

ワコウギケン

最終更新日2019/11/26

  • 京都ものづくり企業ナビ

もしもの時の安全を提供し続けます

  • 永年の実績と、蓄電池を熟知したプロ集団が送り出す常用・非常用電源。すべての電気・電子機器は電源なしには働きません。
    電源は電気・電子機器の根幹をなす装置の一つです。
    停電が発生した場合、非常灯を点灯する「非常照明用電源」および「一般非常用・消火設備用電源」があります。
    防災の重要性がますます高まっている現代社会に、高度な技術と厳しい品質管理で安心と安全を提供しています。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 非正規処遇改善

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 7
    合計 44

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    お客様のご依頼により各段階からお手伝いさせていただきます。
    量産対応まで、トータルサポートします。
    ・電源設計開発
    ・電子制御回路設計
    ・機構設計
    ・樹脂成形品設計
    ・ソフト設計
    ・基板設計
    ・検査装置設計
    ・試作評価

  • 会社の自慢

    1959年、電波時計を早々と開発したのを皮切りに、時代の要請に応じてカム・タイマーやコードリール等を開発し市場に提供してきました。「他社で開発できなかった物を完成させる」と言う創業の精神に基づいて、常に先進技術・ノウハウを積極的に取り入れ、電気・メカ・樹脂成形・ソフトウエア等の総合技術力を駆使し、開発型企業として発展してきました。今後ますます開発・製造テクニックの独自性が重要だと考えております。

会社概要

詳細を見る

法人名 和晃技研株式会社
(ワコウギケンカブシキガイシャ)
業種 製造
事業内容 1.非常用電源、自家発電装置始動用電源等開発製造販売
2.消火システムおよびこれに関連する機器の開発製造販売
3.建設機械用メカトロ機器類の開発製造販売
設立 1966年10月21日
創業 1959年6月21日
資本金 2000万円
代表者 代表取締役社長  岩崎 隆二(イワサキ リュウジ)
本社所在地 〒601-8448
京都府京都市南区西九条豊田町26 
本社電話番号
本社FAX番号 075-681-6297
事業所所在地 南区
ホームページURL
採用予定
その他

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります