企業情報詳細

株式会社まとメディア

マトメディア

最終更新日2016/03/24

京大出身者による、人間味溢れるITベンチャー企業

  • 京大出身者で立ち上げたITベンチャー企業で、スタッフの平均年齢は24歳と若さと活気があふれている職場です。
    主に上場企業のお客様とお取引をさせていただいており、さまざまなコンテストで優勝した経験豊かなスタッフと一緒に、最先端技術にふれながら仕事ができます。他社では得ることのできない「スキル」「経験」を身につけることができます。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 10
    合計 52

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

代表取締役 矢野 貴文

当社は情報付帯サービス・広告等のデジタルマーケティングにおいて、価値を発揮する企業を目指しています。
ITビジネスにおいて、様々な情報を収集し、まとめることにより、様々な価値(広告最適化・横断検索等)を発揮しています。
情報の効率的な収集と解析を基礎としながら情報の非対称性に着目し、メディア運営・広告最適化に適用させ、コンテンツの最適化を実施する事業を展開しています。
先輩からのメッセージ

「圧倒的な成長環境」これが私たちにぴったりだと感じる言葉です。
当社では、早い段階から個人の裁量に任されることが多くあり、新たなことを始めるときは社歴など関係なく、社員全員で意見を出し合い、納得いくまで話し合います。日々ゴールをイメージし、それに向かって「全力で走ることができる人」には、やりがいを感じる瞬間が多く訪れる職場です。

アピールポイント

  • 会社の強み

    【最先端の研究を応用し実社会に展開】
    当社は統計・機械学習のエキスパートたちによる、データから発見を与える会社を目指し、データの集約と管理・解析をし、様々な業界のパートナー企業と共にサービスを提供しています。また現在は収集したデータを活用し、メディアや広告の運用にも着手しており、Webマーケティング領域にも活躍の場を広げています。

  • 会社の自慢

    【データによる新たな発見を今までにない面白さに繋げる】
    代表の矢野は、インターネットの本質的な価値の一つは「集合知」にあり、インターネット上に存在する多くのデータは違う切り口で見ることで、より社会にインパクトを与えることができると考えています。当社ではオープンデータを活用し、面白いアウトプットのため、日々世界中の大学の論文や先端技術を応用し新たな技術を生み出しています。

  • 会社の特色

    【自分の技術を活かして正当な対価を】
    当社では「成果を正当に評価し社内に還元する」ことをひとつの方針として掲げています。代表の矢野自身も元々エンジニアであり、学生時代に受託開発なども行っていましたが、学生という立場もあり、正当な評価を受けることができなかった経験があります。だからこそ、当社は技術力に重きを置き、成果に応じて報酬を還元する仕組み作りに取り組んでいます。

  • 会社の理念

    <スローガン&ステートメント>
    不透明に、価値を。
    私たち、まとメディアは、人工知能を用いて世の中に埋もれたものを見える化。
    これまで不透明だったものへの価値を明確にすることで、世の中に貢献していきます。

    <ミッション>
    人工知能を用いてデータを収集・統合・解析し、事業の最適化という価値を提供します。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社まとメディア
(カブシキガイシャマトメディア)
業種 IT、情報通信、ハイテク
事業内容 ・人工知能を利用したビッグデータの収集、解析
・プライベートDMP(データマネジメント手法の一つ)
・各種メディア運営
設立 2014年09月16日
資本金 500万円
従業員数 10名 (女:0名、男:10名)
代表者 代表取締役  矢野 貴文(ヤノ タカフミ)
本社所在地 〒600-8427
京都府京都市下京区玉津島町316-2 川南ビル7F
本社電話番号
本社FAX番号 075-746-6988
事業所所在地 下京区
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用情報
その他