企業情報詳細

タマヤ株式会社

タマヤ

最終更新日2016/03/08

創造性豊かにまごころを包む

  • 弊社は「紙わざ多才」という言葉を社是に置いています。それは創意工夫により紙を使用した個性ある製品を開発することを意味します。しっかりした未来ビジョンを持ち、創造力・技術力・独創性を発揮し、夢を現実にしていく提案型の企業体質こそ、お客様に役立つと考えています。包装資材のトータル提案企業として、お客様のご要望にお応えすべく、創意工夫を凝らした「紙わざ多才」の個性豊かな包装資材を追求してまいります。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 5
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 5
    合計 40

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

弊社は、1949年の創業以来半世紀以上にわたり、包装資材のトータル提案企業としてお客様のご期待に応えるよう、技術の向上と顧客サービスの向上に努めてきました。これからも、地球環境にやさしい社会を目指しながら、多くのお客様に喜ばれる個性ある製品を提供し続け、お客様と共に成長するタマヤ株式会社であるべく努力してまいります。

アピールポイント

  • 会社の強み

    弊社の強みは様々な用途に沿った個性豊かな包装資材です。製造時に水や木材を使用せず、石からできた紙であるViaStoneを使用した環境にやさしい「石から生まれた紙太郎」を始め、紙資源として再ユースできる食器容器「Newはがし太郎」、2003年度日本パッケージングコンテス トにて部門賞を受賞した組立・処分簡単「サットボックス」など、他にも様々な包装資材を製造しています。

  • 会社の理念

    <経営理念>タマヤは「紙わざ多才」を駆使して、お客様に喜ばれる個性ある製品を提供し、より多くの社員、家族、社会に適正な利益を分配できるオンリーワン企業になる。
    <社是>1.紙わざ多才 創意工夫により個性ある製品を開発し続けます。 2.人材の育成 個人の成長が会社の成長と考え、より多くの自己実現型人材を育成し続けます。 3.適正な利益 付加価値想像と顧客開拓力により適正な利益を確保し続けます。

会社概要

詳細を見る

法人名 タマヤ株式会社
(タマヤカブシキガイシャ)
業種 製造
事業内容 ・各種印刷紙器、紙工品
・オフセット印刷(パンフレット・会社案内・ポスター・チラシほか)
・ラベル、シール印刷(ラベル・シール、オンデマンド印刷対応)
・各種ダンボールケース
・各種樹脂袋
・その他各種印刷物
・各種包装資材
創業 1949年04月
資本金 5000万円
従業員数 74名 (女:20名、男:54名)
代表者 代表取締役社長  熊内 得二(クマウチ トクジ)
本社所在地 〒623-0011
京都府綾部市青野町下入ケ口12 
本社電話番号
本社FAX番号 0773-42-0797
事業所所在地 中丹、京都府外(大阪府、栃木県)
ホームページURL
採用予定
採用情報
その他