企業情報詳細

株式会社伸興工作所

シンコウコウサクショ

最終更新日2018/11/28

  • 京都ものづくり企業ナビ
  • 本社工場外観

ものづくりの現場を支える縁の下の力持ち!

  • 株式会社伸興工作所はあらゆるメーカーや製造現場、研究所等で使用される各種試験機の部品や組立品を受注生産しております。製品として表舞台に出る機会はほとんどありませんが、これなしでは様々な製品が生まれない、そういっても過言ではない仕事です。それだけに多種多様な希望に応えることのできるノウハウがあり、安定した経営が実現できています。ひとつひとつ自分の手で作る仕事の面白みも見逃せません。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 6
    合計 42

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

長年、京都の老舗精密機器メーカーの仕事に携わるなかで技術を磨き、信頼を築き上げてきました。昨今、厳しい社会情勢の中にあって、おかげさまで安定した経営を続けています。現在は職場環境をより良いものにするための活動も行いつつあり、働きやすい職場づくりにも力を入れているところです。いまなお必要とされる技術を継承していくため、一緒に取り組んでいただける方との出会いを楽しみにしています。
先輩からのメッセージ

製品として機能するものをつくる。曖昧さのない明快な仕事です。

当社は汎用旋盤、フライス、研削機を扱う製作現場で、希望すればすべての技術を学ぶことが可能です。一人で何でも作れるようになる。贅沢なような、無茶なようなことかもしれませんが、たとえば将来自分の想い描くものを作ってみたいという思いがあるとしたら……。誰にもできない自分だけの分野を切り開けるかもしれませんよ。安定した会社である以上に、そんなことも楽しみな仕事です。

アピールポイント

  • 会社の強み

    技術力の高い先輩が丁寧に指導してくれます。

    生産現場の自動化が主流である中、当社は一部プログラムが可能な機械を除き、ほとんどの製品を汎用の旋盤、フライスで金属を加工しています。必要とされる部品や組立品が特殊かつ少量であるため、汎用機でないと生産できない。そうした貴重な技術とノウハウが、競争の激しい製造業の中での差別化を可能にしています。

  • 会社の自慢

    試験片にも実に様々な種類があります。

    たとえば金属の疲労度を計測するための試験片(写真)。「どうやって作っているのか」と、日本の大手自動車メーカーの担当者が見学に訪れたこともあります。一見なんでもない部品に思えますが、難しい加工上の課題をクリアする技術力に定評があり、試作段階から携わることもあります。

  • 会社の理念

    あらゆる手しごとで自身の感性を磨くことができます。

    ありとあらゆるものづくりのベースとなる分野に携わっていることに誇りを持ち、生産活動そのもので社会に貢献すること。小規模ならではの臨機応変な対応と技術力でお客様の希望に応えること。社員を大切にすること。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社伸興工作所
(カブシキガイシャシンコウコウサクショ)
業種 機械、製造、鉄鋼
事業内容 精密機械部品・組立品の製造
設立 1989年07月01日
資本金 1000万円
従業員数 7名 (女:2名、男:5名)
売上高 1億2000万円(2014年06月期)
代表者 代表取締役  別所 正章(ベッショ マサアキ)
本社所在地 〒613-0036
京都府久世郡久御山町田井西荒見84-3 
本社電話番号
本社FAX番号 0774-44-4844
事業所所在地 山城
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報