企業情報詳細

株式会社シュルード設計

シュルードセッケイ

最終更新日2019/07/10

  • 京都ものづくり企業ナビ
  • 京都インターンシップナビ

確かな品質を、お客様の元へ。思いを現実に。

  • 弊社は、機械設計を専門に行っている会社です。
    シュルード(shrewd)には、「鋭敏な、鋭い、洞察力のある」といった意味があります。私たちはお客様が必要とされている製品を、効果的、かつ効率的に設計、提供することを心がけています。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
子育てや介護など、時間単位で遅刻・早退が認められるため、とても働きやすい環境にあります。また、基本的には皆さん定時退社しているため、ワークライフバランスが保てます。
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 非正規処遇改善

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 10
    合計 46

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

弊社では、工作機械、各種の自動組立機、電子部品製造機、加工機、計測器、および医療機器関係など、多様な業種に対応した機械の設計を行っています。その機械で製造された商品は、私たちが普段使っている身近な商品の中で活躍しています。
先輩からのメッセージ

私たちがお客様と接するなかで、様々な意見をお伺いする機会があります。「作業を効率化するために、こんな機械がほしい」「設備が大きすぎて作業効率が良くない、もっと機能をまとめたい」「今ある機械設備に新しい機能を追加したい」このようなお客様のご要望に真摯に対応できるように、社員一丸となって日々業務を行っています。

アピールポイント

  • 会社の自慢

    弊社は比較的若い会社ですが、機械の設計・製図に関して、他社に負けない自信と技術があります。工作機械や各種の自動組立機、また電子部品製造機や医療機器関係など、様々な分野、業種のお客様から寄せられる注文にも、迅速かつ柔軟に対応できる環境があります。

  • 会社の特色

    弊社では、大規模施設の精密測定も得意としている分野です。弊社で導入している高性能の3Dスキャナー・トラッカーは、改造用機器の事前計測はもちろん、工場設備のスキャニングから、さらに大規模なプラント設備一式のスキャニング、3DCAD化まで幅広く対応しています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社シュルード設計
(カブシキガイシャシュルードセッケイ)
業種 機械、製造、その他(設計・ソフト開発・3Ⅾソリューション)
事業内容 工作機械の設計および制御ソフトの開発、3Ⅾソリューション事業を展開
設立 2014年09月26日
資本金 200万円
従業員数 14名 (女:8名、男:6名)
代表者 代表取締役  安達 基朗(アダチ モトアキ)
本社所在地 〒612-8362
京都府京都市伏見区西大手町313-8 大手筋ビルウエスト1 3F
本社電話番号
本社FAX番号 075-644-9524
事業所所在地 伏見区
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります