京都市AED設置施設検索システム「AEDマップ」の使い方

  1. 検索方法
  2. AED情報の閲覧
  3. AED施設への経路案内
  4. 位置情報について
  5. 地図の操作方法
  6. 「この地図へのリンク」機能について

 

検索方法

検索方法は,以下の2つがあり,これらを組み合わせて検索することもできます。検索された施設は,検索結果欄に表示されます。

・行政区検索
11行政区ごとに施設を検索できます。

・キーワード検索
施設の名称を直接入力して検索することができます。施設名の一部のキーワードからでも検索が可能です。(例:「図書館」で検索すると,施設名の中に「図書館」の文字列を含むすべての施設(=すべての図書館)を検索できます。)



AED情報の閲覧

検索結果欄に表示された施設名をクリックすると,地図上で施設の位置が表示されるとともに,施設の名称などが吹き出し内に表示されます。


<施設の位置の表示>

<施設の基本情報の表示>

 


 

AED施設への経路案内

経路案内には、以下の2つの開始地点を使用することが可能です。
・現在地
・タップで指定した位置
経路案内を開始する場合は、AED施設情報を表示して「この場所への経路」をクリックします。
経路案内中は、自動で位置情報を取得してマップ上に反映を行います。
また、経路案内中は、現在地ボタンしか使用することができません。 他の操作を行う場合は、 目的地のAED施設情報を表示して「経路案内を中止」をクリックすることにより経路案内を停止し、他の操作を行えるようになります。

 


 

位置情報について

位置情報取得の許可を行うことにより、現在地をマップに表示させることができます。

 


 

地図の操作方法

マウスによる簡単な操作で,地図を自由に拡大,縮小及び移動することができます。
・地図の移動:地図上でドラッグ
・地図の拡大:地図上でダブルクリック
・地図の縮小:地図上で右クリックを2回

 また,地図の左上の「矢印キー」や「スライダー」を利用することにより,上記と同じ操作を行うこともできます。

 

○矢印キー

各矢印のボタン(「↑」,「↓」,「←」,「→」)をクリックすると地図を上下左右に移動させることができます。
 
   

○スライダー

「+」,「-」ボタンをクリックすると,地図を拡大・縮小することができます。
 (中央部分にある「―」を上下にスクロールすることにより,地図を拡大・縮小することもできます。)
 

 


 

「この地図へのリンク」機能について

 AEDマップに登録されている施設について,施設が表示された状態のAEDマップを表示するためのアドレス(URL)を取得することができます。
 取得したアドレスをメールに貼り付けるなど,施設の場所の案内などにご活用ください。

<操作方法>

 ア アドレスを取得したい施設を検索し,検索結果欄に表示された施設名をクリックします。


 イ 地図上に表示された吹き出し内の「この地図へのリンク」をクリックすると,吹き出し内にアドレスが表示されますので,コピーのうえメール等に貼り付け,施設の場所の案内などにご利用ください。