• HOME
  • 共汗でつくる新「京都市動物園構想」策定について

共汗でつくる新「京都市動物園構想」策定について

共汗でつくる新「京都市動物園構想」策定について
~「近くて楽しい動物園」 新たな都市型動物園を目指して

 京都市動物園では,この度,新「京都市動物園構想」を策定しましたのでお知らせします。新しい時代に適応した施設へのリニューアルを見据えた新「京都市動物園構想」の策定に当たっては,平成21年3月に「動物園大好き市民会議」を設置し,「専門委員会」や「市民委員ワークショップ」において検討を進めるとともに,京都市未来まちづくり100人委員会「岡崎ホールディングス」(※)とも協議を重ねるなど,市民の皆様と協働して取組を進めてきました。
この構想に基づき,都心から近くて交通の便が良く,動物がお客様に近いという魅力を継承するとともに,これまでにも増して環境エンリッチメントに取り組み,動物たちが幸せに暮らし,お客様も楽しい「近くて楽しい動物園」の実現を目指します。
なお,整備は休園することなく段階的に実施し,7年後には新たな都市型動物園として生まれ変わることを目指します。

 

共汗でつくる新「京都市動物園構想」

   表紙・巻頭の挨拶・目次 P1-4

1 京都市動物園の現状と課題 P6-11

2 「近くて楽しい動物園」 ~新たな都市型動物園を目指して~ P12-13

3 魅力ある展示に向けた施設整備 P14-16

4 ゾーンテーマに応じた施設整備 P17-25

  ゾーンテーマに応じた施設整備 P26-35

5 活性化に向けた取組 P36-42

  資料・裏表紙 P43-48

 

※「岡崎ホールディングス」
   京都市未来まちづくり100人委員会のチームの1つで,「人々の心を豊かにする地区岡崎」をメインテーマに,岡崎地区の動物園や美術館について検討している。
動物園については,新「京都市動物園構想」策定に向け,実現可能なプランを提案することを目標の1つとして議論を重ねてきた。
 

新「京都市動物園構想」(案)のパブリックコメント実施状況について

  ・期間   平成21年8月18日(火)から9月28日(月)
  ・意見数  46人(通),111件
  ・実施結果
 

「動物園大好き市民会議」の運営について

フロー図
 

専門委員会

2009.04.13 第1回専門委員会 
2009.05.19 第2回専門委員会 
2009.06.16 第3回専門委員会
2009.07.13 第4回専門委員会
第5回専門委員会

 

市民委員によるワークショップ
第16回おむすびミーティング動画配信(門川市長と市民委員の皆様との対談を行いました。)
 
 
親子」で語ろう!未来の動物園会議

2009.05.10

 

子どもが描く「未来の動物園」

2009.04.10~2009.05.10

 

園内意見箱にお寄せいただいた意見

2009.03.24~2009.05.10