動物園をサポート

京都市動物園ボランティアーズ

京都市動物園ボランティアーズは昭和55年(1980年)に設立されました。
主な活動内容は,「おとぎの国」で動物との触れ合いをお手伝いして頂くことです。
学生から会社員,主婦と幅広い年代や職業の人が,土日を中心に楽しく活動しています

活動目的

活動場所である「おとぎの国」では,動物たちを間近で観察し,直接触れてもらうことができます。私たちは,園の職員さんと協力してふれあいをサポートすることで,来園者の方々に笑顔で動物と接していただき,感動したり新たな発見をして帰っていただくために活動しています。


主な活動内容

◆ ふれあいのお手伝い
   ① ウサギ,テンジクネズミの抱っこのお手伝い
     来園者の方に安全にふれあいをしてもらうために,ウサギやテンジクネズミの安全な抱き方のアドバイスや抱っこ
の補助をします。

      ② おとぎの国の動物ガイド
      来園者に楽しんでいただけるように,おとぎの国にいる動物(ヤギ,ヒツジ,ミニブタなど)の説明をしています。

◆ その他
  動物のお話の紙芝居や,動物の頭骨を使った説明(草食,雑食,肉食の違いなど)なども行っています。

活動では,子供たちを相手に話をすることが多く,たくさんの子供たちの笑顔が見られるのも活動の魅力の一つです。
また,動物の扱い方の勉強会を実施しているので,会員自身が動物とふれあいながら楽しく動物について勉強できる場でもあります。
子供たちにも動物たちにも癒されます!

 


会員の募集について~お知らせ~

◆ 参加資格:18歳以上(高校生不可)

◆ 入会説明会日時:2017年1月15日(日)13:00~15:00
 
◆ 問い合わせ:京都市動物園(075-771-0210)
 ※入会説明会に参加される方は,前日までに電話でお申し込みください。