野生鳥獣救護センター

救護センターブログ

2018年6月7日 (木)
5月の救護状況

先月は鳥類6羽と哺乳類1頭の持ち込みがありました。
そのうちアオバズクが元気に野生へと帰っています。
また,4月に持ち込まれたアオサギも元気に野生へと帰りました。


               アオバズク


               アオサギ

アオバズク
道路で飛べずに動けなくなっていたところを救護されました。
左側の翼が内出血しており,おそらく人工物に衝突してしまったか,
車との交通事故が原因だと思われます。
最初は低空飛行しかままなりませんでしたが,
リハビリの結果,問題なく飛べるようになり野生へと帰りました。

アオサギ
民家の庭で動けなくなっていたところを救護されました。
救護センターに到着時は自力で立つことができず,
スタッフが体に触れても抵抗ができないほどに衰弱していましたが,
強制給餌やビタミン剤の投与により,
その後しっかりと立てるようになりました。
筋力回復のためのリハビリを経て,野生へと帰りました。

ご協力ありがとうございました!

   救護スタッフ アベ

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
いのちかがやく京都市動物園構想2020
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示