野生鳥獣救護センター

救護センターブログ

2018年5月5日 (土)
ヒナを連れて帰らないで!

blog20180505_4_q5

救護センターの屋上にスズメの巣があり
ヒナの元気な鳴き声が聞こえてきます。
そろそろ巣立ちの季節がやってきました。

この時期,地上をウロウロしているヒナを見かけることがあります。
巣立ったヒナの皆が皆,すぐに飛べるわけではありません。
勢いよく巣から飛び出てみたものの,うまく飛べなくて
地面でじっとしている子もいるのです。
Exif_JPEG_PICTURE

そんな子を見て
「飛べないし,独りぼっちだし,可哀想だから連れて帰ろう」は絶対ダメです!
 

飛べないのは,飛ぶ練習をしている時期だからです。
そのうち飛べるようになります。
独りぼっちなのは,親鳥がエサを探しに行ってて,
ヒナは留守番をしているからです。
連れて帰ったら,親鳥からヒナをさらう誘拐犯になってしまいますよ。

ヒナを見かけたら,すぐにその場を立ち去ってください。

「でも,ネコが,ヘビが,カラスが近くにいるかもしれないし。
車も自転車もよく通るし」と理由をつけて連れ帰るのもダメです!

気になって仕方がないなら,近くの茂みや物陰にヒナを置いて,
すぐに立ち去ってください。
野鳥にとっては人も,ネコやヘビやカラスと同じ外敵です。
人がヒナの近くにいる限り,親鳥は警戒してヒナのそばに行くことができません。

巣立ちビナを見かけたら「善意の無視」をお願いします。

                               救護センタースタッフ 吉川

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
いのちかがやく京都市動物園構想2020
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示