野生鳥獣救護センター

救護センターブログ

2017年6月30日 (金)
弱い魚は鰯,では鳥は?

弱い鳥と書くと,鶸(ヒワ)です。
アトリ科のマヒワやベニヒワ,カワラヒワなどの総称です。
救護センターでは,河原でよく見かけるカワラヒワが保護されています。

blog20170630_1

羽を閉じていると茶系の地味めな鳥です。
しかし翼を広げて飛ぶと,風切羽にある鮮やかな黄色が一筋の縞模様になり
思わず目を引きます。

blog20170630_2←以前に救護されて亡くなった個体です。

色あせたピンク色のくちばしは,太くて短くて大きくて。
これは,まぎれもなく種子食の証しです。
草の種を好んで食べます。
今日はタンポポの種を入れたら完食していました(^。^)

救護センターに運ばれてきたときには
左翼のとう骨と尺骨が折れた状態で既に固まっていました。
(とう骨と尺骨は,鶏肉でいう手羽中にある2本の骨のことです)

ExcelCreator 6.0 for .NET

少し飛べる様子だったので手術は行わず,自主トレに励んでもらうことにしました。
飛んで翼を動かして筋力をつけるリハビリです。

これぐらいの高さなら止まれるかな~と思って取り付けた枝に届かず
ちょっとスパルタ過ぎたか(>_<)と
急きょ低い止まり木を足したり…。
でも翌日には高いほうの枝に止まっていたのでホッとしたり…。
一喜一憂の日々でした。

昨日できなかったことが,今日できるようになっている姿を見られるのは
幸せなことです。生き抜こうとする逞しさを感じます。

筋力と持久力のさらなるアップを目指し
かなり広いケージに移して,自由に飛ばせています。
このまま野生復帰できるまで回復してくれれば!

      救護センタースタッフ 吉川
 

 

 

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示