ニュース

2017年11月14日 (火)
フタユビナマケモノの死亡について

 京都市動物園で飼育していましたフタユビナマケモノのメス「ほっこり」が,死亡しましたのでお知らせします。

                    記
1 死亡年月日
  平成29年11月14日(火)

2 死亡原因
  調査中 病理検査の結果,出血性肺炎と判明しました。

3 死亡個体について
 ⑴ 愛称 ほっこり
 ⑵ 性別 メス
 ⑶ 年齢 推定6~7歳
 ⑷ 来園日 平成25年7月27日(土)
        那須どうぶつ王国(栃木県)から来園

4 経過
  平成29年11月9日(木)から食欲不振が見られ,経過を観察していたところ,12日(日)に地面に体を置いた状態でとどまっていたため,入院させ治療を開始したが,14日(火)午前7時35分に死亡を確認した。

(参考)フタユビナマケモノ 貧歯目(有毛目) フタユビナマケモノ科
    英名:Linné's Two-toed Sloth 学名:Choloepus didactylus
 南アメリカ北部の熱帯雨林に生息しています。木の葉や果実を食べます。かぎ爪で枝にぶら下がり,ほとんどの時間を樹上で過ごしています。
 フタユビナマケモノは,公益社団法人日本動物園水族館協会に加盟している施設において,平成28年12月31日現在,18施設で45頭(オス20頭,メス18頭,不明7頭)が飼育されています。

フタユビナマケモノのほっこり

過去ニュース

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示
モバイルサイトのご案内 京都市動物園の情報が携帯でもご覧頂けます。