• HOME
  • ニュース
  • 野生鳥獣救護センターでの鳥インフルエンザ対応の変更について

ニュース

2017年05月12日 (金)
野生鳥獣救護センターでの鳥インフルエンザ対応の変更について

平成29年5月11日24時の時点で環境省が全国での野鳥監視体制を解除したことを受け,野生鳥獣救護センターで受付を休止していたハヤブサやオシドリ等のリスク種1・2の受け入れを再開しましたので,お知らせします。

過去ニュース