イベント

2017年12月17日 (日)
記念講演会&夜の図書館カフェDEトークを開催しました

平成29年12月17日(日)に,第65回動物園技術者研究会記念講演会と夜の図書館カフェDEトークを行いました。

どちらの講演にも,京都大学野生動物研究センター特定助教の大渕希郷(おおぶちまさと)氏にお話していただきました。
DSC_6063
大渕さんは,科学コミュニケーターとして仕事をされています。愛知県にある日本モンキーセンターでも,動物のことを楽しく知ってもらえるよう工夫し,園内ガイドなどを行っているそうです。

まず午後2時から,園内レクチャールームで開催した講演会では「動物園における科学コミュニケーションの活用」というテーマでお話していただきました。
P1040859

科学コミュニケーターとはどういう仕事なのか,科学コミュニケーターが仕事をするうえで注意しなくてはいけないことを,実際にあったエピソードや参加者に絵を描いていただいたりすることで,わかりやすく説明してくださいました。

ひとつ具体的に例を示しますと,「小学校4年生くらいの帽子をかぶった女の子で,上は白いシャツと下はデニムを着ている」の絵を描いてくださいというお題を大渕さんが出し,参加者に絵を描いてもらいました。すると,帽子はニット帽だったり麦藁帽子だったり,デニムでもデニムスカートを描く方もいらっしゃいました。同じことを言っていても,イメージすることは人によってズレがあるため,科学コミュニケーターはそのズレをできるだけ少なくして伝えなければいけない,と大渕さんがお話しされました。動物園で働くものとして,とても勉強になりました。

そして午後5時からの夜の図書館カフェDEトークでも,「科学コミュニケーター奮闘記~様々な野生動物をもとめて西へ東へ~」というテーマで大渕さんにお話していただきました。
P1040883

講演会と同じようなお話もありましたが,カフェDEトークでは大渕さんのよりディープなエピソードを聞かせていただきました。

そしてここでも「女の子」の絵を描くお題が出されました。お手伝いのスタッフも一緒にカキカキ・・・。
DSC_6079
DSC_6080
大渕さんもいろんな方の絵を見て回っていました。

DSC_6110
講演後の質問時間も盛り上がり,あっという間に時間が過ぎていました。

今年の夜のカフェDEトークは今回で終了です。
来年もよろしくお願いいたします!

生き物・学び・研究センター
櫻庭 陽子

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示
モバイルサイトのご案内 京都市動物園の情報が携帯でもご覧頂けます。