イベント

17.08.09-17.08.21
ブラジルバクの愛称募集について

 京都市動物園で誕生したブラジルバクの赤ちゃんについて,下記のとおり愛称募集を実施します。赤ちゃんにぴったりの素敵な愛称の御応募をお待ちしております。

                          記
1 募集方法
 ⑴ 応募方法
  ア SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)による応募
    Facebook,Twitter,Instagramで,ハッシュタグ「#ブラジルバク愛称」をつけて愛称を投稿してください。
  イ はがきによる応募
    はがきに愛称及び連絡先電話番号を御記入のうえ,応募先へ郵送してください。
 応募先
 〒606-8333 京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内
 京都市動物園 ブラジルバク愛称募集係
 ⑵ 募集期間
   平成29年8月9日(水曜日)~8月21日(月曜日)※はがきの場合は必着。
 ⑶ 決定方法
   赤ちゃんにぴったりな名前を選考し,決定します。
 ※ 応募数の多い愛称で決定するわけではありません。
 ⑷ 発表方法
   平成29年9月2日(土曜日)午後1時30分から,バク舎前で決定した愛称の発表及び命名式を実施します。
   また,決定した愛称を御応募いただいた方の中から抽選で5組の方に,命名式終了後にエサやりを体験していただきます。当選者には,SNSで応募された方は,Facebookはメッセンジャー,Twitterはダイレクトメッセージ,Instagramはダイレクトで通知します。はがきで応募された方は,電話で御連絡します。
   なお,決定した愛称については,京都市動物園のホームページ(http://www5.city.kyoto.jp/zoo/)でも併せてお知らせします。
 ⑸ 注意事項
   愛称募集に当たり,以下の項目に当てはまる内容での御応募は御遠慮ください。
  ・ 公序良俗に反する内容
  ・ 個人・企業・団体等を中傷するものやプライバシーを侵害するもの
  ・ 他人の著作権・肖像権に抵触するもの
  ・ その他信頼を毀損するような内容等不適切なもの

2 誕生したブラジルバクについて
 ⑴ 頭数    1頭
 ⑵ 性別    オス
 ⑶ 出生年月日 平成29年7月10日(月曜日)
 ⑷ その他   父「カルロス」と母「ミノリ」の第三子として誕生しました。
          父「カルロス」 平成14年6月30日伊豆シャボテン公園生まれ
                  平成19年2月28日来園
          母「ミノリ」  平成16年10月23日横浜市繁殖センター生まれ
                  平成19年11月22日来園
 ※「ミノリ」の繁殖実績
  ・ 第一子「リオ」(オス)   平成21年10月1日京都市動物園生まれ
                   平成25年3月18日死亡
  ・ 第二子「ルリ」(メス)   平成26年9月25日京都市動物園生まれ
                   平成27年9月14日西霞口野生動物園(中華人民共和国)へ移動

3 SNSについて
 上記SNSのアカウントをお持ちでない方は,各SNSのサイトからアカウントを作成いただけます。アカウント作成の際は,御自身で各SNSの利用規約を御確認ください。
 ・ Facebook  URL https://www.facebook.com/
 ・ Twitter  URL http://twitter.com/
 ・ Instagram URL http://instagram.com/#
(参考)京都市動物園公式アカウント
 ・ 京都市動物園公式Facebook  URL http://www.facebook.com/158316821020682
 ・ 京都市動物園公式Twitter  URL https://twitter.com/kyotoshidoubut1
 ・ 京都市動物園公式Instagram URL https://www.instagram.com/kyotoshidoubutsuen/

4 問合せ先
  〒606-8333
   京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内
   京都市動物園 総務課
   電話 075-771-0210

(参考)ブラジルバク(英名 Brazilian Tapir,学名 Tapirus terrestris)奇蹄目,バク科
 南米大陸のコロンビア・ベネズエラからパラグアイ・ブラジルまでの広い範囲に分布し,低地の森林や水辺に近い藪地に生息します。 木の葉・芽・小枝・水草・果実などを採食します。
 上唇と一緒に伸びた鼻をスノーケルの様に水面から出して上手に泳ぐことができます。
 人間による森林破壊や農地開拓,密猟によって生息数が減少しており,国際自然保護連合(IUCN)におけるレッドリストでは,絶滅危惧Ⅱ類 Vulnerable(VU)に指定されています。
 平成27年12月31日現在,日本国内では15施設31頭(オス15,メス16)が飼育されています。

誕生したブラジルバクの赤ちゃん

イベント一覧