• HOME
  • イベント
  • 「ラオスに関する企画展」及び市民公開講座「ゾウを通してアジアとのつながりを知る ~ラオスとの国際共同保全プロジェクト~」の開催について

イベント

15.02.22-15.03.01
「ラオスに関する企画展」及び市民公開講座「ゾウを通してアジアとのつながりを知る ~ラオスとの国際共同保全プロジェクト~」の開催について

★シンポジウムの参加受付開始です。奮ってご参加ください。
京都いつでもコール(おかけ間違いには御注意ください)
電話  075-661-3755 , FAX   075-661-5855
メールによる申込可(
http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html


(画像をクリックすると拡大します)

この度,ラオス人民民主共和国から寄贈していただいたゾウ4頭が,平成26年11月17日に京都市動物園へ来園したことを記念して,下記のとおり企画展及び市民公開講座を開催しますので,お知らせします。
 ラオスではゾウ使いがゾウを飼育し,木材運搬等で使役する文化があります。今回来園した4頭についても,ラオスでは,ゾウ使いが使役のために飼育していたゾウの子どもたちでした。
 本企画では,ラオスという国についての理解をより一層深めていただくことを目的に,このようなラオスの文化や自然をわかりやすく御紹介しますので,多数の皆様の御来園・御参加をお待ちしております。
 また,本企画は,独立行政法人科学技術振興機構による平成26年度「科学技術コミュニケーション推進事業(機関活動支援型)」による助成を受けて実施するものです。

                          記
1 ラオスに関する企画展
 ⑴ 開催期間
   平成27年2月22日(日曜日) ~ 3月1日(日曜日) 【7日間】
 ※ 休園日の2月23日(月曜日)を除く。
 ⑵ 会場
   京都市動物園内 イーストギャラリー
 ⑶ 内容
  ア 企画展示
    「ラオスという国」,「ラオスのゾウの暮らし」,「ゾウの繁殖プロジェクトについて」,「野生動物が置かれている環境」等のパネルや写真を展示します。
  イ 質問タイム
    開催期間中,午後1時30分~午後2時15分の間,会場で飼育員・獣医師が展示内容についての質問にお答えする質問タイムを実施します。
    また,2月22日(日曜日),3月1日(日曜日)については,午前11時~午前11時45分,午後3時30分~午後4時15分を追加した1日3回の質問タイムを実施します。
 ⑷ 参加方法
   事前申込不要
 ⑸ 費用
   無料(動物園入園料は別途必要です。)

2 市民公開講座「ゾウを通してアジアとのつながりを知る ~ラオスとの国際共同保全プロジェクト~」
 ⑴ 日時
   平成27年2月28日(土曜日)午後1時30分~午後4時30分
 ⑵ 会場
   京都市国際交流会館 イベントホール ※午後1時開場
   京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1
 ⑶ 内容
   今回のゾウ寄贈によって京都の皆さんに知られるようになったラオスですが,まだまだ日本ではなじみが薄い国です。ラオスの自然や文化,そして人間とゾウの関係について,ラオスから講師をお招きしてお話しをしていただきます。また,本園からは,平成27年3月ごろに公開を予定しているラオスからやってきたゾウたちについてのお話しなどをします。
  ア 講演
   ・ 「ラオスにおけるゾウの現状」
     (ラオス天然資源・環境省 森林資源管理局次長 サイサモン・フォティサット氏)
   ・ 「ラオスの森をこれからも活かしていくために」
     (ラオス国立大学林学部長 ハウンペット・チャンタボン氏)
   ・ 「ラオスから日本へ-ゾウ移送の報告-」
     (京都市動物園 生き物・学び・研究センター 課長補佐 和田 晴太郎)
   ・ 「新ゾウ舎及び動物園にいるゾウの紹介」
     (京都市動物園 種の保存展示課 飼育展示・施設管理係長 柳本 博)
  イ パネルディスカッション「私たちがラオスのゾウにできること」
   ・ パネリスト(講演者全員)
   ・ コーディネーター(京都市動物園 生き物・学び・研究センター長 田中 正之)
 ⑷ 参加方法
  ア 募集期間
    平成27年2月3日(火曜日)~2月26日(木曜日)
  イ 対象者
    年齢制限はありませんが,内容は中学生以上向けです。
  ウ 募集人数
    200名(先着順)
  エ 申込方法
    京都いつでもコールに,参加者の「氏名(ふりがな),電話番号,同伴者全員の氏名(ふりがな)」を連絡し,申し込んでください。
    先着順で受け付け,定員に達した場合,募集を終了させていただきます。
    重複しての申込みは御遠慮ください。また,申込受付後に,動物園からの連絡はありません。
    京都いつでもコール(おかけ間違いには御注意ください)
    電話  075-661-3755
    FAX   075-661-5855
    メールによる申込可(http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html
    行事名 「ゾウを通してアジアとのつながりを知る ~ラオスとの国際共同保全プロジェクト~」
 ⑸ 費用
   無料

3 実施主体
  主催 京都市動物園
  協力 京都信用金庫
  後援 京都市教育委員会・京都府教育委員会
  日ラオス外交関係樹立60周年記念事業

4 問合せ先
  〒606-8333
  京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内
  京都市動物園 総務課
  電話 075-771-0210
 

イベント一覧

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示
モバイルサイトのご案内 京都市動物園の情報が携帯でもご覧頂けます。