エンジョイ!!ZOO

飼育員ブログ

2018年07月12日 (木)
ハコベの奮闘記

7月頭に,サッカー日本代表の熱い戦いが終わってしまいましたが,

今日,フンボルトペンギンのハコベの2月頭からの長い長い闘病生活も終わりを迎えました。23歳でした。

最初はここまで重い病気だとは思っておらず,治せない病気だと判明してからも,覚悟はしながらも,完治の希望をなかなか捨てられずにいました。

今回ほど,どこが痛いのかどうしんどいのか,教えてくれたらどんなに楽かと思ったことはありませんでした。

今回の治療を通して,担当者と同じくらい,もしくは上回るかもしれないくらいの熱量で,どんなに大変なことでも前向きに取り組んでくれた獣医さん達には非常に感謝しています。

他にも無茶なお願いを聞いてもらったり,治療にかける時間を捻出させてもらったり,たくさんの人に支えられてやってこれました。

ハコベも長く頑張ってくれて,周りの人のおかげでハコベと向き合う時間もたくさんとれて,悲しいですがあまり後悔はありません。

元気なときも,闘病中もハコベはたくさん可愛い姿を見せてくれました。

プールにいたときは,すでにワサビとペアを組んでいるガマに片想いをしていて,健気にアピールし続けるハコベがとても愛らしかったです。

闘病中も一度だけ,ガマと一緒に過ごすことができました。

そして,なかなか分からないかもしれませんが,ハコベは顔もすごく可愛いんです笑

分かる人には共感してもらえます笑

入院中はたくさんは食べられませんでしたが,魚を食べるのが楽しみで,食べる前には必死に走ってくる姿,食べ終わったあともまだあるんじゃないか?と探す姿が忘れられません。

闘病生活はなかなか辛いものだったかもしれませんが,自分では育てられなかったものの,ガマとの間に2羽の子どもも残すことができました。

6月頭にナズナもいなくなり,少し寂しくなってしまったペンギンプールですが,いつかハコベの子どもたちがペアを組み,ハコベの命を繋いでくれることを願うとともに,全力でサポートしていきたいと思っています。

みなさんも楽しみに待っていてください^^

 

ペンギン担当 なかはら

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示