エンジョイ!!ZOO

飼育員ブログ

2016年06月18日 (土)
オシドリの話題

梅雨まっただ中で,蒸し暑い日が続いていますね。

水禽舎ではオシドリのオスの衣替えがすっかり終わりました。繁殖期を終えた今のオスの羽は,あの鮮やかな色ではなく,メスと同じような地味な羽色になっています。この状態のことをエクリプスといいます。いま水禽舎ではマガモのオスがエクリプスに変わっている最中です。

blog20160618_6053
おなじみのオシドリのオスです。

 

さてオシドリ,エクリプスの時期でもオスとメスを識別することは簡単です。

では問題です。下の写真のどちらがオスでどちらがメスか判りますか?

blog20160618_8500blog20160618_8503

 

 

正解は上がメスで下がオスです。識別ポイントは嘴の色です。オスは赤っぽい色の嘴,メスの嘴は黒っぽい褐色です。

地味だけどシックな装いのオシドリをご覧になりに水禽舎に足をお運びください。

 

                                                              水禽舎担当 松ぞう

 

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示