エンジョイ!!ZOO

飼育員ブログ

2016年04月11日 (月)
ホウシャガメの赤ちゃん!

熱帯動物館から良いお知らせです!
新年度早々,4月2日にホウシャガメの人工ふ化に成功しました!
京都市動物園では,はじめてのことです!
全国の動物園でも3園目の成功となりました。
DSCF3209

今回ふ化した卵は,昨年の12月15日に産卵が確認された卵で,
ふ化日数は109日でした。
卵は,湿度や温度が一定の容器にいれてふ化するのを待ちました。
DSCF2927
このような人工ふ卵器とよばれる容器のなかにいろいろなカメの卵が入っています。

卵がふ化するまでの間は,ひたすら待つのみです・・・
ふ卵器にいれてから2か月半後
卵に光を当てて中身を透かして見てみました。
DSCF3085
卵の中に赤いもやもやがみえます。血管が張り巡らされているのです。
このように血管が確認できたら,卵の中で発生が進んでいる証拠!

ドキドキ,ワクワクしながら待つことさらに1か月後・・・

4月2日の朝。
あれ?卵の様子が?
DSCF3201
ふ化してる!!
この日は,このまま様子をみて,自力で卵の殻から出てくるのを待ちました。

次の日。
DSCF3207
DSCF3208
「パッカーン!!」
しっかり自分の力で卵からでてきていました。
よかったよかった。

DSCF3224
ボールペンと比べてもこんなに小さいです。

DSCF3220
体重は20.8グラム

DSCF3248
早速ごはんも食べ始めました。
とってもかわいいです!

ホウシャガメは,マダガスカル島南部にしか生息しておらず,絶滅の危険性が非常に高いとされているリクガメです。
その名の通り甲羅には放射状の模様がはいっおり,世界一美しいリクガメともいわれるとか。
大人のホウシャガメの甲羅はこんな感じ。
DSCF3063

でも生まれた赤ちゃんの甲羅は,放射模様ではなく丸い模様です。
これから甲羅が成長するにつれて放射模様が増えていくそうです。
DSCF3215

まだ皆さんにはお見せできませんが,もう少し大きくなったら展示場でお披露目をしたいと考えております。
無事に大きくなってくれますように。

熱帯動物館担当 セオ

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示