生き物・学び・研究センター

京都大学野生動物研究センター(WRC)との連携事業

京都大学との野生動物保全に関する教育及び研究の連携

2008年4月18日

 京都大学と京都市が野生動物保全に関する教育及び研究の連携協定を締結しました。
京都大学及び京都市は,野生動物の保全と共生に向けた取組を京都市動物園において行うことを目的として,「野生動物保全に関する教育及び研究の連携に関する協定書」を締結し,連携の発足式を京都市動物園で執り行いました。

         
             発足式                お披露目式

                           
協定概要

 京都大学及び京都市は,京都市動物園と京都大学野生動物研究センターをそれぞれの中核として,京都市動物園における野生動物保全に関する教育及び研究の連携を図るため,協定を締結するものである。
 この協定は,野生動物保全のための「種の保存」と「環境教育」を実践する場として,
京都市動物園の機能充実を目指す京都市と地球社会の調和ある共存という理念の下,実感を基盤とした「環境教育」を通じて,次世代へ人間を含めた自然のあり方についての深い理解を伝えていくことを目指す京都大学とが連携し,野生動物の保全と共生に向けた取組を京都市動物園において行うことを目的とする。

<協定の主たる協力事項>
1. 京都市動物園で飼育する動物の研究に関する事項
2. 京都市動物園における環境教育及び生涯学習に関する事項
3. 絶滅危惧野生動物の保全に関する事項

京都大学との連携記念事業「野生動物学のすすめ」

 

  9周年記念事業 実施日:調整中
  8周年記念事業 実施日:平成28年4月16日,17日
  6周年記念事業 実施日:平成26年4月5日,6日
  5周年記念事業 実施日:平成25年4月20日,21日

 

海外派遣研修等

京都市動物園では,動物園は「野生への窓」だと考えております。来園される皆様に飼育下の動物を通して野生の状況を伝えるためには,職員が野生の状況を肌で感じることが大切だと考え,京都大学等の協力を得ながら海外派遣研修等を実施しています。

活動まとめ
 

動物園大学

動物園大学とは,
動物園大学は、京都大学および連携する動物園が協力して、情報交換・共同研究・教育普及をおこなうプロジェクトです。

動物園大学がめざすもの
動物のよりよい暮らしのサポート (飼育技術の向上)
動物や、動物をとりまく環境の理解 (飼育下から野生まで)
動物の健康・繁殖・福祉の充実

(京都大学野生動物研究センター,「動物園大学」のページより引用<外部サイトにリンクされています>

 

京都大学のホームページ
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja
京都大学野生動物研究センターのホームページ
http://www.wrc.kyoto-u.ac.jp/

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示
モバイルサイトのご案内 京都市動物園の情報が携帯でもご覧頂けます。