生き物・学び・研究センター

生き物・学び・研究センターブログ

2017年08月13日 (日)
夜間開園の日,ゴリラの勉強の時間も延長(勉強部屋百景65)

夜間開園中,ゴリラのおうちは18時まで開いています。
ふだんは16時30分の閉館時間前にお勉強は終わりますが,こんな日は時間に余裕があるので,ゴリラ全員が勉強できました。

やる気のある順に,まずゲンタロウがやってきました。


しばらくして,母親のゲンキがやってくると,選手交代。
(といっても,ゲンキにゲンタロウが押し出されるだけなんですけど。)


ゲンキは勉強が得意ではないので,問題を間違えると,自分をごまかすように周りの草や枝葉を食べだします。


そして最後はモモタロウ。


すぐに勉強を始めるわけではなく,隣の部屋から草や枝葉を持ってきて,勉強部屋でゆっくりと食べ始めます。

なかなか始めてくれないモモタロウ。けっきょく30分ほども,のんびり食事していました。


わざわざ勉強部屋で食べているのは,自分が食事している間に,他の家族(ゲンキやゲンタロウ)を威圧して,勉強すること(そして,ごほうびをもらうこと)を妨害しているのです。
(こういう妨害は,チンパンジーやマンドリルの大人オスでも見られます。自分はやる気はなくても,他者が得をするのを妨害しようとするのです。)

この間,ゲンキやゲンタロウは,一歩も勉強部屋に入ることはありませんでした。

そして悠然と勉強を始めるモモタロウ。


エラそうにしていますが,まだ1-2-3の3つの数字の順番があやふやです。
この日も100問中,62問の正解でした。
問題が終わると,気がすんだのか,また悠然と立ち去って行きました。


田中正之

カテゴリー

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示
モバイルサイトのご案内 京都市動物園の情報が携帯でもご覧頂けます。