イベント

18.07.28
「世界トラの日 Global Tiger Day」とイベント参加者募集について

 この度,京都市動物園では,7月29日の「Global Tiger Day」にちなんで,トラの保全や普及啓発に向けたイベントを下記のとおり開催し,一部のイベントで参加者を事前に募集しますのでお知らせします。普段とは違うトラの姿や野生での暮らしのお話を聞いて,私たちの生活とのつながりを考えてみましょう。皆様の御応募をお待ちしております。
(*7月13日:事前応募についての項目を,一部修正しました。ご了承ください。)

                                                                         記

1 実施日

  平成30年7月28日(土)

2 トラのエンリッチメントにレッツトライ!! ~タイガの森編~       

京都市動物園のトラたちから野生本来の行動を引き出せるように,ダンボールや食べ物を使い,より野生での生活に近づけられるよう工夫します(環境エンリッチメント(#))。みんなでダンボールに描いたタイガの森(野生のアムールトラが生息する森)をトラにプレゼントして,一緒に観察しましょう。

(#)飼育動物が心身ともに健康に暮らすには,動物本来の行動や能力が発揮できるようにすることが大切です。そのために行う様々な飼育の工夫を環境エンリッチメントといいます。

 

      1. 実施時間 午前10時から (所要時間 約1時間)

      2. 実施場所 正面エントランス レクチャールーム及びもうじゅうワールド・トラ舎

     3. 対 象 者 小学生以上

     4.定  員 10名(事前申込み:応募者多数の場合は抽選とします)

    5. 参 加 費 無料(入園料は別途必要)

    6.      ア 募集期間 平成30月7月11日(水)~7月19日(木)

   イ 応募方法

 (ア) メール   kyotoshi-doubutsuen@city.kyoto.lg.jp
上記アドレスからのメールが受信できる設定にしてください。
 (イ) 往復はがき (返信はがきには必ず代表者の住所・氏名を記載してください。)
 上記(ア),(イ)のいずれかの方法で,必要事項(催し名「トラのエンリッチメントにレッツトラ イ!」,代表者の「電話番号」,参加者全員(3名まで:連名可)の「氏名・年齢」)を記載 し,お申し込みください。
※ 生肉の取扱い,絵の具を使う作業,動物のグラウンドでの作業があるため,汚れてもよい服装でお越しください。

3 紙芝居「トラちゃんのさとがえり」上演
トラの保全活動を呼びかける国際環境NGO「FoE Japan」オリジナルの紙芝居を上演します。「タイガの森」の写真に囲まれたレクチャールームの中で,野生のトラと私たちの生活のつながりを考えましょう。

  1.  実施時間 午後2時から 
  2.  実施場所 正面エントランス レクチャールーム
  3.  定  員 なし(事前申し込み不要)

  参 加 費 無料(入園料は別途必要)
FoE Japan:地球規模での環境問題に取り組む,国際環境NGO。活動キャンペーンの1つである「アムールトラねっと」において,アムールトラの保全のための普及啓発を行っている。

4 「イノシシの屠体(とたい)」を食べる様子を観察しよう!!
トラの環境エンリッチメントの一環として,野生のトラの食べ物である動物の屠体(とたい)そのものを与えることは,トラ本来の行動を引き出す手段として,とても有効です。「食べる」行動を通じて,野生でのトラの生活を一緒に考えましょう。(共催:Wild meǽt Zoo**

  1.  実施時間 午後3時から
  2.  実施場所 もうじゅうワールド・トラ舎
  3.  定  員 20名(当日園内で受付し,抽選を行う)
  4.   参 加 費 無料(入園料は別途必要)
  5.  募集方法
    参加希望者はイベント当日正面エントランス レクチャールームで受付を行います。受付時間 午後2時20分 ~ 午後2時40分 (当選者発表:午後2時50分)
     希望者多数の場合は,受付時間終了後に抽選を行い,当選者番号をレクチャールーム前に掲示します。(抽選時:整理券配布を行い,その後抽選を行います。グループでの申込みは,その場で申込み人数をお知らせください。なお,連名での申込みの上限は5名までとします。)
    **Wild meǽt Zoo:獣害捕殺されたイノシシ・シカのうち,食肉(ジビエ)としては流通に適さない規格外のものを,適切な衛生安全管理を行った上で,動物園で飼育する肉食動物の環境エンリッチメント向けの飼料として与え,来園者へ獣害問題や動物福祉の普及啓発を行う非営利団体。

     

     

     

     

     

    5 「タイガの森」写真展
      野生のアムールトラが生息する森「タイガ」の風景を切り取った写真をレクチャールームに掲示します。森を守るためには,私たちはどう生活すればいいのでしょうか。写真を通じて,一緒に考えてみましょう。(写真提供:FoE Japan)

           1.実施時間 終日

             午前10時からは,イベント1(トラのエンリッチメントにレッツトライ!!)の実施のため,約1時間会場内に仕切りを設け

          ます 。また午後2時からは,会場内にてイベント2(紙芝居の上演)があります。御了承ください。

            2. 実施場所 正面エントランス レクチャールーム

            3. 定  員 なし(事前申込み不要)

            4.参 加 費 無料(入園料は別途必要)

6 問合せ先

 〒606-8333

 京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内

 京都市動物園 種の保存展示課

    TEL 075-771-0210

18.07.01-18.07.31
第43回動物愛護に関する標語コンクールを開催します!

 動物愛護週間(9月20日~26日)行事の一環として,動物愛護精神の普及啓発をはかる目的で,“動物愛護に関する標語”を募集し, コンクールを行います。
 皆様の参加をお待ちしております。


募集期間:平成30年7月1日(日)~7月31日(火)
対象:入園された方
応募方法:正面エントランス退園口・東エントランスにある応募用紙に必要事項をご記入の上,応募箱に入れて下さい。
発表:
応募された作品の中から, 優秀作品5点を予選し,中央審査に提出します。
その結果,環境大臣賞又は金賞および銀賞を受賞した場合には,公益社団法人 日本動物園水族館協会発行の賞状とメダルが贈呈されます。なお,提出したものの選外となった場合は,参加賞バッジが贈呈されます。
また,優秀作品5点は,平成30年9月22日(土)~30日(日)まで京都市動物園内で掲示します。入選者には, 別途ご連絡します。
表彰式:
平成30年9月24日(月祝)に京都市動物園 レクチャールームで行います。入選者には記念品を贈呈します。
その他:
入選作品の版権は公益社団法人 日本動物園水族館協会に帰属します。
個人情報:適切な処理・管理・廃棄を行います。


主催:公益社団法人 日本動物園水族館協会
後援:環境省
共催:京都市動物園 / 公益社団法人 京都市獣医師会

18.06.26-18.07.01 18.07.08 18.07.24-18.07.29 18.08.05
【募集期間延長!】庭師さんに聞いてみよう!虫たちが暮らす京都の森~クワガタムシ編,カブトムシ編~の実施について

 この度,京都市動物園では,「庭師さんに聞いてみよう!虫たちが暮らす京都の森」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 夏の人気者,クワガタムシ・カブトムシが活動する季節がやってきました。少年の頃から虫に慣れ親しんできた植彌加藤造園株式会社庭師の加藤武史さんと斉藤拡さんから,虫の生態や捕り方,飼い方,虫が暮らす森や里山,お庭の手入れについてお話をします。お話を聞いた後は,みんなで,園内の「京都の森」を散策しながら,クワガタムシ・カブトムシが好む,コナラやクヌギの木を観察したり,実際に虫を触ったり・・・。虫や自然との触れ合いを通じて,子どもたちに,身近な自然環境やいきものの命の大切さ,面白さを感じていただける内容となっています。

 イベントに参加された方で夏休みの自由研究などで昆虫の観察をされる方には,7月8日はクワガタムシ,8月5日はカブトムシをプレゼントします。虫かごは動物園で準備します。

 ※自然条件等諸事情によりプレゼントが御用意できない場合もございますので,御了承ください。

                       記

1 日 時 クワガタムシ編  平成30年7月8日(日)午後2時~午後3時 事業終了
      カブトムシ編   平成30年8月5日(日)午後2時~午後3時 

2 会 場 京都市動物園 「レクチャールーム」「京都の森」

3 内 容 「庭師さんに聞いてみよう!虫たちが暮らす京都の森」
   お話しとガイド 加藤武史さん,
斉藤拡さん(植彌加藤造園株式会社庭師)

 

4 参加費 無料(同伴される保護者の方は,入園料が必要です。)

5 定 員 クワガタムシ編 約15組,1組2名まで(応募者多数の場合は抽選で参加者を決定します。)

       カブトムシ編 約20組,1組2名まで(応募者多数の場合は抽選で参加者を決定します。)

 

6 対 象 小学生 ただし,1年生から4年生は保護者同伴 7 申込方法
⑴ 応募方法 メール doubutsuen-soumu@city.kyoto.lg.jp又FAX075-752-1974
⑵ 必要事項 催し名「庭師さんに聞いてみよう!参加希望」,参加者の氏名(複数名の場合は全員の氏名)
⑶ 募集期間 クワガタムシ編 平成30年6月26日(火)~7月5日(木)  募集終了
       カブトムシ編 平成30年7月24日(火)~7月29日(日)

 

18.06.20 18.07.03-18.08.13
京都市動物園カレンダーフォトコンテストについて

この度,京都市動物園では,園内の動物を題材にした「京都市動物園カレンダーフォトコンテスト」を下記のとおり実施しますので,お知らせします。
 選考のうえ入選された写真を「京都市動物園オリジナルカレンダー」に掲載し,カレンダーをプレゼントします。
 また,入選作品の中から来園者の投票を行い,1位となった方は「京都市動物園スペシャルツアー」に御招待いたします。
  この機会に京都市動物園の公式SNSをフォローしていただき,皆様の奮っての御応募をお待ちしております。
 
壁掛けカレンダーのイメージ

                                               記
 1 応募期間
  平成30年7月3日(火)~平成30年8月13日(月)
 2 応募資格
   
日本国内に在住し,郵便物・宅配物の受け取りが可能な方

 3 応募方法
 
⑴ 京都市動物園公式のTwitter又はInstagramを「フォロー」してください。
       ・ 京都市動物園公式Twitter  URL https://twitter.com/kyotoshidoubut1
       ・ 京都市動物園公式Instagram URL https://www.instagram.com/kyotoshidoubutsuen/
    ※ 上記SNSのアカウントをお持ちでない方は,各SNSのサイトからアカウントを作成いただけます。アカウント作成の際は,御自身で各SNSの利用規約を御確認ください。
      ・ Twitter  URL http://twitter.com/
      ・ Instagram URL http://instagram.com/
  ⑵ ハッシュタグ「#カレンダーフォトコン」をつけて京都市動物園の動物の写真を投稿してください。
       ・ アカウント非公開・ハッシュタグがついていない投稿は,応募対象外となります。
       ・ 応募はTwitter,Instagramからのみ受け付けます。郵送やメール等他の方法での御応募は受け付けておりません。
       ・ 同一アカウントで複数の投稿をしていただくことは可能です。
       ・ 応募者は,投稿に当たっては主催者である京都市動物園に対し,投稿内容が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。また,応募者による本コンテンツの利用,応募者が投稿した一切の投稿内容及びそれから生じる結果については,応募者本人がその全責任を負うものとし,万が一,第三者との間で紛争が発生した場合には,応募者の費用と責任において問題を解決するものとします。
       ・ 投稿内容に関する著作権その他の権利は応募者に留保されるものとします。ただし,本園は,応募者から個別に承諾をいただくことなく,また何らかの対価を支払うことなく,そして期限の定めなく,投稿内容を,自由に複製,加工,編集,頒布,二次著作物の作成その他の方法で自ら利用し,また第三者に利用させることができるものとします。
       ・ 以下の項目に当てはまる投稿は御遠慮下さい。本園が以下の項目に当てはまると判断したものは選考の対象外とする場合がございます。
        ア 公序良俗に反する内容
        イ 本コンテストの運営を妨げ,信頼を毀損するような行為を含んだもの
        ウ 個人・企業・団体等を中傷するものやプライバシーを侵害するもの
        エ 他人の著作権・肖像権に抵触するもの
        オ その他本園が不適切と判断するもの

4 各賞
  
⑴ 入選    26名 賞品:京都市動物園オリジナルカレンダー
  ⑵ 来園者賞  1名  賞品:動物園スペシャルツアー(ツアーは5名まで)
  ※ 動物園スペシャルツアーについては,平成30年11月ごろを予定していますが,日程については受賞者と調整のうえ決定します。

5 受賞通知
  
⑴ 通知方法 受賞者にのみ,SNSを通じて当選を通知します。
  ※ Twitterはダイレクトメッセージ,Instagramはダイレクトで通知します。
  ⑵ 通知時期
   ア 入選        平成30年8月中旬
   イ 来園者賞      平成30年9月19日(水)
   受賞結果については,京都市動物園ホームページ(http://www5.city.kyoto.jp/zoo/)上でもお知らせします。

6 受賞作品の展示 
 ⑴ 会場 京都市動物園イーストギャラリー
 ⑵  期間  平成30年9月1日(土)~17日(月・祝)
 ※ 展示期間中,イーストギャラリー内で来園者賞の投票を受付します。

7 注意事項
 
⑴ 本コンテストの内容は,予告なく変更・終了する場合がございます。
 ⑵ 本コンテストの応募にかかる通信料等の費用については,応募者の御負担となります。
 ⑶ 本コンテストは,京都市動物園が主催しており,Twitter, Instagramが支援・運営・関与するものではございません。
 ⑷ 受賞の権利を他人に譲渡することや金銭と交換することはできません。
 ⑸ プレゼントの送付は日本国内に限ります。
 ⑹ 住所不備等によりプレゼントが発送できない場合,京都市動物園に過失がある場合を除き,再度の発送は行いません。この場合,当選の権利は無効とさせていただきます。
 ⑺ 同一住所へのプレゼントの発送は1点までとさせていただきます。
 ⑻ 選考方法等についてのお問い合わせは受け付けていません。

8 問合せ先
  〒606-8333
   京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内
   京都市動物園 総務課
   電 話 075-771-0210
 
特任園長 アムールトラ オク

18.07.14-18.09.02 18.09.30 18.10.02-18.10.21
第45回京都市小学生動物画コンクールについて

この度,京都市動物園では,夏休み期間中の小学生を対象に,園内の動物や風景を題材にした「小学生動物画コンクール」を開催しますので,お知らせします。

1 募集期間 平成30年7月14日(土曜日)~9月2日(日曜日)

2 題材 京都市動物園内の動物又は風景

 ※ 京都市動物園にいない動物(コアラ等)は対象外です。

3 作品規格
 ⑴ 用紙 四つ切画用紙
 ⑵ 画具 クレヨン,水彩絵の具など (油絵の具は不可)

4 応募資格 京都市内に在住又は市内小学校に在学する小学生

5 応募方法
 ⑴ 動物園に持参又は郵送で受付します。
 ⑵ 作品の裏面に,学校名,学年,氏名,電話番号を記入
 ⑶ 応募作品は1人1点に限ります。

6 各賞

区  分 内  訳
市長賞 各学年1名 計6名
教育長賞 各学年1名 計6名
動物園長賞 各学年1名 計6名
入  選 各学年3名 計18名
合  計          36名

7 授賞式
 ⑴ 日時 平成30年9月30日(日曜日) 午後1時30分~午後2時30分
 ⑵ 場所 動物園内 正面エントランス 「レクチャールーム」
 ※ 入賞者には,特典として授賞式後に動物のえさやりをしていただく予定です。

8 作品展示
 入選作品は,動物園内 正面エントランス「ウエストギャラリー」及び東エントラン
ス「イーストギャラリー」で展示します。
 展示期間 平成30年10月2日(火曜日)~10月21日(日曜日)
 作品返却期間 平成30年10月27日(土曜日)~平成30年12月27日(木曜日)
※ 学校単位で応募された場合は,学校単位でまとめて返却します。

昨年の市長賞作品(4年生)

昨年の市長賞作品(3年生)

18.07.20-18.09.02 18.07.20-18.09.02
京都市動物園の納涼イベントの実施について

この度,京都市動物園では,夏の動物園で涼を感じていただくイベントを下記のとおり実施しますので,お知らせします。
 皆様の御来園をお待ちしています。
                            記
1 納涼イベント「ゾウさんおたべやす スイカinプール」
 ⑴ 開催日時 7月20日~9月2日の金,土,日,祝
        8月13日(月)~8月16日(木)
        各日とも午後1時10分開始
        ※ 動物の体調等により中止や内容を変更する場合があります。
 ⑵ 内  容 ゾウさんの大好物のスイカをプールに投入します。
        どんな食べ方をするかはその日のお楽しみ!
 ⑶ 場  所 京都市動物園 ゾウの森 プール
2 納涼スポット「スパウティングウォーター」の設置
正面エントランスの芝生広場の一角で,子どもたちの水遊び場としてスプリンクラーによる散水を実施します。
 ⑴ 開催日時 7月20日(金)~9月2日(日)の毎日
        各日とも午前11時~午後4時 ※ 雨天中止
 ⑵ そ の 他 濡れてもよい服装か,着替えを持参してください。
        足元が滑る可能性があります。十分御注意のうえお楽しみください。
 ⑶ 場  所 京都市動物園 正面エントランス東側芝生広場
otabeyasu1
otabeyasu2

18.07.28
サルのお勉強のお話

日々ゴリラやチンパンジーが頑張っているお勉強について,生き物・学び・研究センターの田中センター長がお話します。

ゴリラやチンパンジーたちの,勉強中に起こるあんなことや,こんなこと,ぜひ知ってあげてください!

日 時 平成30年7月28日(土) 午後1時30分

お勉強のスケジュールについては,こちらもご覧ください

 

18.04.10-19.03.29
平日限定!スタンプラリー実施します☆(5月1,2日,8月13日を除く)

御好評いただいております,平日限定スタンプラリーを平成30年度も実施します!!

園内でラリーポイントを見つけてすべてのスタンプを集めると

京都市動物園オリジナルポストカードをプレゼント(^ ^)☆

ぜひ平日にも京都市動物園に遊びに来てくださいね♪

※繁忙期は実施していない日があります。御了承ください。

開始日:平成30年4月10日(火)

終了日:平成31年3月29日(金)(平成29年度は3月30日(金)で終了しました。)

 5月1日(火),5月2日(水),8月13日(月)は実施しません。

 

18.07.07 18.07.14 18.07.21 18.07.28
ごはんですよ~!
 
動物たちがごはんを食べる様子を観察できるように,ごはんの時間を設定しましたwink

飼育員さんのお話を聞きながら,動物たちのごはんを覗いてみませんか?

毎週土曜日

 9:40 ニシゴリラ

11:00 ホウシャガメ

11:30 キリン

11:45 カメ(おとぎの国)

11:50 ワオキツネザル

13:10 アジアゾウ 

15:40 アカゲザル(類人猿舎) 

※動物の体調等により変更する場合があります。
当日,園内の催し物案内を御覧ください。

イベント一覧

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示
モバイルサイトのご案内 京都市動物園の情報が携帯でもご覧頂けます。