右京区京北地域について

TOPへ
  • 都市計画区域外です。
  • 京都市屋外広告物等に関する条例が適用され,河川等の禁止地域(※)以外の場所は,屋外広告物規制区域第1種地域に該当します。
  •  

    ※ 禁止地域の具体的な場所は下記のとおりです。

  • 重要文化財又は重要有形民俗文化財の建築物等の敷地
  • 史跡名勝天然記念物(史跡名勝嵐山については,市街化区域及び伝統的建造物群保存地区を除く。)
  • 森林法に規定する保安林のある地域
  • 河川,水路及び池沼
  • 都市公園,自然公園及び京都御苑
  • 特別緑地保全地区,歴史的風土特別保存地区内の樹林地,風致保全緑地及び自然風景保全緑地
  • 古墳,墓地及び火葬場
  • 御所,離宮又は陵墓のある地域



  • また,平成21年1月1日から次のルールが適用されます。


      1 京都市京北区域内における建築物の制限に関する条例(平成20年6月20日京都市条例第8号)

    ≪制限の内容≫

    (1) 「容積率」(200%)

    (2) 「建ぺい率」(60%)

    (3) 「隣地斜線制限」(20m+∠1.25)


      2 建築基準法第6条第1項第4号の規定に基づく区域の指定

    これにより,原則全ての建築物について建築確認申請や完了検査が必要となります。

     
      3 施行期日
       平成21年1月1日


    ※なお,ルールの詳細についてはこちらで御覧いただけます。

    <問合せ先>

    「京都市京北区域内における建築物の制限に関する条例」に関すること
    ⇒都市計画局建築指導部建築指導課(TEL 075−222−3620)
    「建築確認申請,完了検査」に関すること
    ⇒都市計画局建築指導部建築審査課(TEL 075−222−3616)