企業情報詳細

嶋田プレシジョン株式会社

シマダプレシジョン

最終更新日2018/01/24

光のソリューションカンパニー

  • 光学プラスチック成形技術を基盤として「商品設計」「超精密加工技術」「導光板供給」「金型供給」「海外での部品供給」の5つの提案を行います。当社の基盤技術を基にして、あらゆるニーズに迅速に応え、お客様が企画デザインされた物を開発から手伝います。お客様と、金型・形成技術を持った技術者や製品設計者を “Collaboration Tool” で結び、遠隔地でもコミュニケーションを取っています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 9
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 9
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 10
    合計 54

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    京都中小企業優秀技術賞を受賞するなど、当社の技術力への期待感が高まっていることを実感しています。
    当社の一番の強みは、やはり人です。技術は人から生まれるからです。そして、勤勉な労働も人から生まれます。これからも人を大切にしながら、技術開発に力を入れていきたいと思います。

  • 会社の自慢

    大切なことは、日本で技術開発を行い、それを最適な場所で作ることで利益を最大化し、国際競争力を維持することです。
    これからも日本で新しい技術を生み出し、海外の生産拠点でも製品化できるよう取り組んでいきます。

  • 会社の特色

    アクリル部品、液晶バックライトの導光板、各種精密プラスチック部品の成形加工およびAV機器や情報機器用超精密金型の設計製作を主な事業としています。
    本社社屋の工場では技術開発や試作、金型製造設計およびプラスチック成形品を生産しています。

  • 会社の社会貢献

    当社は、高精度なプラスチック部品を生産するメーカーとして、環境マネジメントシステムの認証を取得し、人類の共通課題である地球環境の保全に努め、全社員が環境に与える影響を配慮して行動できる環境保全型企業を創造します。

  • 会社の理念

    新たな技術・製品の開発を基に、世界各地で地球に根ざした企業活動を行い、地域の経済・社会の発展に貢献する。

会社概要

詳細を見る

法人名 嶋田プレシジョン株式会社
(シマダプレシジョンカブシキガイシャ)
業種 製造
事業内容 ・金型設計・製造、導光板など、光学部品の生産
・家電、自動車、遊戯機器のプラスチック部品の生産(射出成形)
設立 1984年09月01日
創業 1965年04月01日
資本金 7150万円
従業員数 62名 (女:5名、男:57名)
売上高 30億2200万円(2016年08月期)
代表者 代表取締役社長  嶋田 秀人(シマダ ヒデト)
本社所在地 〒612-8291
京都府京都市伏見区横大路天王後50 
本社電話番号
本社FAX番号 075-604-6495
事業所所在地 伏見区、京都府外(中国、マレーシア、インドネシア)
ホームページURL
採用予定
インターンシップ