企業情報詳細

株式会社鶴屋吉信

ツルヤヨシノブ

最終更新日2019/09/10

「ヨキモノ」を創る

  • 鶴屋吉信は、江戸時代の享和3年(1803年)、初代鶴屋伊兵衛によって創業いたしました。鶴屋吉信には代々伝えられております家訓があり、そのなかに、「ヨキモノヲツクル為ニ、材料、手間ヒマヲ惜シマヌ事」という一条がございます。おいしい京菓子をつくるための戒めであり、哲学であります。最高の原料で最高の風味と格調高い意匠を大切に、お客様に喜ばれる御菓子作りに専念してまいります。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 介護と両立
  • 治療と両立
  • 女性活躍
  • 非正規処遇改善
  • 障がい者活躍
  • 若年者活躍
  • 学問と両立

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 7
    合計 44

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ
「鶴屋吉信」は200年以上の伝統ある老舗企業ですが、挑戦なくして継続はありません。ルールや慣習に捉われず、社会の変化、嗜好の変化、購買層の変化など、あらゆる変化に対応し、商品力と技術力を磨き信用を高めることで、ブランド力を一層強めていくことが必要です。その為には新たな価値の創造にチャレンジしていかなければなりません。「鶴屋吉信」は次の100年に向け歩みを続けます。

アピールポイント

  • 会社の強み

    伝統はただ守るだけでは、いつかその価値が失われます。伝統は、つねに新しい価値への探求と創造があってこそ保たれ、輝きます。弊社では、伝統につねに新しいいのちを吹き込み、お客様のニーズにこたえ、時代を先取りする商品開発にチャレンジしています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社鶴屋吉信
(カブシキガイシャツルヤヨシノブ)
業種 製菓、小売
事業内容 京菓子製造販売
創業 1803年
資本金 4000万円
従業員数 490名 (女:315名、男:175名)
代表者 代表取締役社長  稲田 慎一郎(イナダ シンイチロウ)
本社所在地 〒602-8434
京都府京都市上京区今出川堀川西入 
本社電話番号
事業所所在地 上京区、南丹
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります