企業情報詳細

京都社寺錺漆株式会社

キョウトシャジホウシツ

最終更新日2015/10/19

後世に残る伝統的な装飾金物

  • 当社は、伝統的な社寺・城郭等の錺(かざり)金物製作を中心とした事業を行っています。当業界では、多くの専門的知識と技術が必要であり、発注者との打ち合せ・企画段階からの調査・設計・製作にいたるまでを一貫して請け負う業者が極めて少ないのが現状です。当社では発注者の細やかな要望にも応えられるように、企画から製作までを私ども専門職人およびスタッフが担当し、品質管理に努めています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 7
    合計 44

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

先輩からのメッセージ

失敗は成功の素。失敗を失敗で終わらせないことが上達への近道です。何事にも恐れずに挑戦し、諦めずに一歩ずつ確実にモノ作りを進めれば結果は出ます。
そして、先人の技術を大切に守りながら、さらにより良いモノ作りのため、創意工夫する毎日です。
時代は変われども、「変わらない伝統の担い手」として伝統の技を一緒に未来へ伝えていきませんか?

アピールポイント

  • 会社の強み

    施主からの「このようなイメージで」「こんな図柄を使って」というような抽象的なイメージをお伺いし、イメージスケッチでの提案から原寸意匠図・施工図・見本製作・現物製作・漆塗・鍍金(メッキ)・現場取り付けと一貫して行えますのですべての工程を学べます。また職人・スタッフ全員が施主と各段階で打ち合わせできるため、幅広い人脈ができます。国内では失われつつある鍍金技術を身に付けることが可能です。

  • 会社の特色

    神社仏閣の金属装飾をお客様と打合せをしながら意匠図、施工図、製作、取付までを一貫して請負っています。社寺装飾金具の製作、文化財などの錺金物の保存修理と欠失部修補を行っています。銅板の打出し、銀蝋付、鑢(ヤスリ)掛け、漆箔、鍍金(メッキ)等、すべて手仕事の一品物が多いです。先人の技術を継承し次世代に繋ぐために、社員が成長できる環境づくりに努力していきたいと考えています。

会社概要

詳細を見る

法人名 京都社寺錺漆株式会社
(キョウトシャジホウシツカブシキガイシャ)
業種 伝統、工芸、デザイン、建築、製造、その他(社寺城郭等の錺金物の製造販売)
事業内容 社寺・城郭などで使用する錺金物、装飾金具の設計、製造、施工
漆塗、金箔押、各種保存修理
創業 2003年08月26日
資本金 1000万円
従業員数 7名 (女:1名、男:6名)
代表者 代表取締役  治村 嘉史(ジムラ ヨシフミ)
本社所在地 〒611-0041
京都府宇治市槇島町吹前85-3 
本社電話番号
本社FAX番号 0774-24-4489
事業所所在地 山城
ホームページURL
採用予定
採用情報