企業情報詳細

株式会社谷口そば製粉

タニグチソバセイフン

最終更新日2016/02/23

創業60年余りのそば粉の老舗

  • 谷口そば製粉では、厳選されたそばの実を時間をかけて丁寧に製粉しています。多くのお蕎麦屋さんから信頼を受ける老舗そば粉専門店が、お客様お好みの「色」「食感」「風味」にあった最適なそば粉に仕上げます。
    こだわりの味を、ぜひご家庭でもご賞味ください。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 6
    合計 44

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    そばのうまさを決めるものは、原料の粉、そば打ちの技術などです。同じそばであっても、さらしなそば、田舎そばなど、白いそばから黒いそばまで、味わいも香りもちがいます。これは、そば粉の製粉の仕方、段階によってそこに集められているそばの実の成分にちがいがでてくるからです。
    谷口そば製粉では、お客様の好みに合わせ、配合をかえる別注サービスも行っています。

  • 会社の自慢

    そば粉は挽きたてが一番美味しいとされています。挽いたところから酸化が始まり時間が経つほど香りが抜け味も変化していきます。谷口そば製粉では、そば殻を剥いた「むき実」の状態で真空かつ冷蔵保存して、 必要な時に必要な量を挽くというやり方を代々続けております。すると一年前のそばでも全くと言っていいほど香り味ともに変わりません。要は酸素との反応を防ぐことが大事なのです。

  • 会社の特色

    谷口そば製粉では、上下に重ねた石臼の間でそばの実をすり潰して粉にする、昔ながらの製粉方法を行っています。ゆっくりとした回転速度で挽かれるため、摩擦熱が少なく、粒子が不揃いになることで、本来そばが持っている風味を保ちます。大量に製粉できませんが、石臼挽きは香りも触感も良い物に仕上がります。また、異なる速度で回転するローラーを通して大量製粉できる、ロール挽きも行っています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社谷口そば製粉
(カブシキガイシャタニグチソバセイフン)
業種 食品、その他(そば粉製造)
事業内容 そば粉の製造・販売
設立 1968年04月20日
創業 1946年07月08日
資本金 1000万円
従業員数 10名
代表者 代表取締役  谷口 敦俊(タニグチ アツトシ)
本社所在地 〒601-8046
京都府京都市南区東九条西山町13-2 
本社電話番号
本社FAX番号 075-691-6067
事業所所在地 下京区、南区
ホームページURL
採用予定
その他