企業情報詳細

小川食品工業株式会社

オガワショクヒンコウギョウ

最終更新日2017/04/20

  • 京都ものづくり企業ナビ

こだわりの食品を食卓へ!

  • 弊社は、孟宗竹発祥の地である長岡京市に食品工場を構え、生産者とともに京都産の「たけのこ」を全国に広めていくために日々安全・安心な商品をお届けできるように努力しております。
    本社工場では、米の副産物である米糠から、「こめ油」を抽出しており、国産米が原料のこだわりの「こめ油」商品を販売しております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 9
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 7
    合計 48

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

弊社は地元特産の「京たけのこ」、国産原料100%の「こめ油」の製造・販売を行っております。「安全・安心・健康」を経営理念として掲げ、こだわり食品の製造・販売を通して、お客様、地域、従業員の幸せに貢献するべく日々努力を続けております。22才から76才と幅広い年齢の社員が各部署に分かれ、お互い刺激しつつそれぞれの持ち味、特性を生かし皆の力を結集し業務運営を行っています。

アピールポイント

  • 会社の自慢

    2014年3月にISO9001を取得し、6月には京都府中小企業「知恵の経営」実践モデル企業として認証されました。また弊社の京たけのこ製品は京都府食品産業協会より「京ブランド食品」の認定を受けており、2011年には農商工連携事業認定、2010年にはきょうと信頼食品登録制度への登録など他にも多くの認定、登録をいただいております。

  • 会社の特色

    「京たけのこ」と言えば小川食品工業!300年以上前より続く伝統栽培方法で農家さんが丹精こめて育てた「京たけのこ」を一番美味しい状態でお客様にお届けするべく日々研究・製造を続けています。また本社工場では米糠から米糠原油を抽出しています。「こめ油」は国産原料100%で、安心安全の食用油として学校給食では全国で50%以上使用されています。製品作りにとことんこだわり、妥協を許さないプロ意識の高い会社です。

  • 会社の社会貢献

    「京たけのこ伝統栽培を守る会」の事務局を運営しております。当会では本物の「京たけのこ」をよりたくさんの方々に知っていただき、お届けしたいという熱い思いを持つ生産者が集い活動を続けています。弊社は伝統栽培を守り続ける生産者の方々を応援し続けています。

会社概要

詳細を見る

法人名 小川食品工業株式会社
(オガワショクヒンコウギョウカブシキガイシャ)
業種 伝統、製造、食品、卸売、小売
事業内容 ・食油(米糠原油)抽出業
・筍製品(水煮・缶詰・佃煮)製造加工販売業
・米油販売業
設立 1960年02月01日
創業 1927年04月
資本金 2760万円
従業員数 61名 (女:38名、男:23名)
代表者 代表取締役社長  小川 修司(オガワ シュウジ)
本社所在地 〒617-0833
京都府長岡京市神足四反田13番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-951-4382
事業所所在地 山城
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先