企業情報詳細

京印京都南部青果株式会社

キョウジルシキョウトナンブセイカ

最終更新日2018/07/27

安心安全な野菜果物を消費者の皆様に

  • 弊社はブランド野菜でおなじみの「京やさい」を取り扱う地方卸売市場で、近在農家から毎朝採れたての野菜が入荷しており、季節商材はもとより数多くの商品が栽培され各方面からの引き合いが多く軟弱野菜は東京や遠く青森にまで店頭で陳列されております。全国各地の青果物も取り扱い、スーパー・小売店さらには、消費者の皆様への安定供給に日々努力をしております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 7
    合計 42

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

私たちにとって食とは生きるために必要不可欠なものです。皆様に安心、安全な野菜や果物を食べていただけるように、全国の生産者と小売業者の方々との「かけはし」という重要な役割を担っていることを、従業員一同、誇りに思い日々がんばっています。
先輩からのメッセージ

どの市場でも同じですが、農産物を扱うことで農業のプロである農家と商売のプロである小売量販店、加工業者の方々の架け橋をする仕事です。シーズン毎に産地訪問し、本年の作柄状況を確認し、また、新しい生産者(後継者)を増やしていくことが必要です。担当品目によりますが、やる気、意欲があれば、億単位の売上げを出せるやりがいのある仕事です。

アピールポイント

  • 会社の強み

    近隣(京都やましろ地域他)の農家の方々が丹精こめて作られた地場野菜は、生産者が畑から収穫後、直接弊社に入荷するので、鮮度が抜群です。セリ販売の前日夕方から当日の早朝に収穫された物が毎日入荷するので、皆様に自信を持ってご紹介できます。

  • 会社の自慢

    毎日、京都やましろ地域の地場野菜が直接農家より入荷するので、新鮮です。季節商材の筍なども朝に農家の方が掘ってきたものが出荷されています。

  • 会社の特色

    弊社の位置する京都府南部地方は、大阪をはじめとする大消費地に近く、地場野菜の宝庫として優良農地を有する好条件をいかし、都市近郊農業を中心とした付加価値の高い農業生産が行われ、品質の高さが評価されています。

  • 会社の社会貢献

    弊社は、地域社会への貢献を目的として、未来を担う、高校、中学生に社会勉強の場を提供しています(インターンシップ)。また、近隣の小学校で食育を支援する「きょうと食いく先生」に認定された担当者が中心となって積極的に行い、子どもたちに「食の大切さ」を学ぶ場を提供しています(野菜の栽培体験、野菜を使った料理の体験等)。

  • 会社の理念

    1.我々は安心安全な農産物を安定的にお届けし、皆様の健康を守ります。
    2.我々は豊かな食生活を目指し多様な食文化を創造します。
    3.我々は精度の高い情報を基に満足いただけるサービスを提供します。
    4.我々は皆様に信頼される誠実な人材育成に努めます。
    5.我々は環境に配慮し地域社会に貢献します。

会社概要

詳細を見る

法人名 京印京都南部青果株式会社
(キョウジルシキョウトナンブセイカカブシキガイシャ)
業種 卸売
事業内容 国内外の青果物および、その加工品の卸売
設立 1974年04月27日
創業 1977年04月16日
資本金 5000万円
従業員数 78名 (女:20名、男:58名)
売上高 162億398万円(2018年03月期)
代表者 代表取締役社長  北浦 登志男(キタウラ トシオ)
本社所在地 〒611-0043
京都府宇治市伊勢田町西遊田90-1 
本社電話番号
本社FAX番号 0774-20-2037
事業所所在地 山城
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報