企業情報詳細

お茶のかんばやし

オチャノカンバヤシ

最終更新日2019/07/10

  • 宇治橋通り新本店

  • 平等院通り店

創業四百年 京都 宇治茶舗

  • 当店は、お茶のみを取り扱うことにこだわっています。
    これはただひたすらに「“茶”の味や香り、品質を追及し続けていく。」そんなお店でありたいと願い、またそれが創業より四百余年続く老舗である当店の役割だと考えております。
    お客様に気軽に最高のお茶を味わっていただけるよう、日々奔走して品質を高めていきたいという想いで今日まで代々茶業を営んでおります。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 非正規処遇改善
  • 高齢者活躍
  • 外国人活躍

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 10
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 6
    合計 48

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

書家・杭迫柏樹(日展)書

当店は創業より一途にお茶の味にこだわってまいりました。
味・香りにこだわった老舗かんばやしのお茶を是非ご賞味ください。
お引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

アピールポイント

  • 会社の自慢

    上林家伝来の「呂宗茶壺」

    宇治茶が高級品として名高くなったのは室町時代に始まります。
    当時茶頭取であった上林掃部を始祖にもつ「かんばやし」の歩みは、宇治茶の歴史といえます。
    当家の始祖初代上林春松軒は、豊臣秀吉に重用され、その後上林一族は幕府御用の茶師として江戸時代を送り、維新後11代は明治初期に誕生した玉露を扱い転廃業の危機を切り抜けました。
    現在、四百年の御茶師の心と誇りを大切に品質の向上に努めております。

  • 会社の特色

    お茶会・お茶席の際に利用するお抹茶から普段使いのほうじ茶まで、さまざまなシーンでご利用いただけるお茶を取り揃えております。
    ・お茶席はもとよりお菓子や飲み物の材料にも : 抹茶(てん茶)
    ・深く味わいのある甘味が楽しめる : 玉露、煎茶、雁ヶ音、芽茶、粉茶
    ・さっぱりとした香り、お食事のおともに : 川柳、ほうじ茶、玄米茶

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社お茶のかんばやし
(カブシキガイシャオチャノカンバヤシ)
業種 伝統、製造、小売、飲食、サービス
事業内容 茶の販売
設立 1967年02月05日
創業 永禄年間
従業員数 10名 (女:8名、男:2名)
代表者 上林 照代(カンバヤシ テルヨ)
本社所在地 〒611-0021
京都府宇治市宇治妙楽43 
本社電話番号
事業所所在地 山城
ホームページURL
採用予定
その他

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります