企業情報詳細

京都 ふたえ

キョウト フタエ

最終更新日2016/06/11

京都の素材を生かした洋菓子店

  • 上質なオリジナルブレンドの宇治抹茶、丹波の黒豆や国産の栗、京都中のイチゴの味を吟味して選び抜いた八幡のイチゴ、抹茶と合うチョコレートの繊細なブレンドなど、京都の素材を使用した洋菓子を製造販売しています。
    香料や着色料を使用せず、素材がもつ味を最大限に引き出す洋菓子作りをしています。
    全て手作りなので、機械では出せない味の微調整が可能で、個性のある食感と味にこだわっています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 5
    合計 41

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

店内の様子

京都では抹茶味のお菓子は多く販売されていますが、本当の抹茶のピュアな味を味わえるお菓子が大変少ないことに気づき、研究を始めました。
抹茶は変色しやすく熱や水に弱いという、大変扱いにくい食材で、色も簡単には出せません。当店のお菓子は、香料を使用しない抹茶本来の味なので、抹茶嫌いだと思い込んでいる子供さんでも喜んでご賞味いただいております。
京都一美味しい「抹茶の洋菓子」を目指しています。

アピールポイント

  • 会社の自慢

    店舗外観

    京都市の、未来に継承すべき優れた都市景観の形成に資するものや市民による景観づくり活動を称え、表彰する「京都景観賞」にて、当店が「優秀賞」を受賞しました。
    昔ながらの京町家を再生し、和洋を融合した意匠にもこだわりました。

  • 会社の理念

    ショーケースに並ぶ商品

    「ふたえ」の由来は、抹茶の葉っぱのイメージ。
    また、「二重」=店とお客様が重なる、人と人が出会う、人とお菓子が出会う、そのようなメッセージが込められています。

会社概要

詳細を見る

法人名 ふたえ 株式会社
(フタエ カブシキガイシャ)
業種 製菓、小売、飲食
事業内容 洋菓子の製造・販売
飲食店の経営
創業 2012年03月
従業員数 2名 (女:0名、男:2名)
代表者 森本 孝毅(モリモト コウキ)
本社所在地 〒600-8456
京都府京都市下京区東中筋通六条上る天使突抜四丁目459-11 
本社電話番号
本社FAX番号 075-748-1726
事業所所在地 下京区
ホームページURL
採用予定