企業情報詳細

安田産業株式会社

ヤスダサンギョウ

最終更新日2019/02/27

たいせつを、まもる

  • 「たいせつ」ってどんなもの?
    それは、資源や環境、地球、そして私たちの未来…
    そんなたくさんの「たいせつ」を守るために、安田産業グループでは、木くずや空き缶などいらなくなったものをもう一度使えるようにリサイクルしています。
    すべてのリサイクルの中心にある、安田産業グループの想い。
    それが、「たいせつを、まもる」です。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 9
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 8
    合計 50

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

安田産業グループが目指しているのは、環境が悪化することなくいつまでも持続していける社会づくり。
そのために、廃棄物を再び資源として還元していく「循環型社会」、地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量を抑える「低炭素社会」、自然とともに歩んでいく「自然共生社会」の構築に向けた取り組みを続けています。

アピールポイント

  • 会社の自慢

    安田産業株式会社 伏見工場

    統括管理本部では、収集運搬処理の受注管理をはじめ、グループ業務全体の統括管理を行っています。
    伏見工場では、レアメタルのリサイクルを目的としたサービスを提供しています。被覆銅線の再生処理、廃電線の処理にも対応します。また、廃棄処分される携帯電話・パソコン等の買い取りも行っております。

  • 会社の理念

    たいせつをまもる。
    たいせつなものは、うつくしい。
    たいせつなものは、いとおしい。
    たいせつなものは、かわらない。
    たいせつなものをまもるには、ほねがおれる。
    でもそれは、たいせつないのちだから。
    を基本概念・理念として「環境」「品質」「情報セキュリティ」のマネジメントを確立します。

会社概要

詳細を見る

法人名 安田産業株式会社
(ヤスダサンギョウカブシキガイシャ)
業種 環境、エコ、廃棄物処理、サービス
事業内容 廃棄物処理業
再資源化業
資本金 4500万円
代表者 代表取締役  安田 奉春(ヤスダ ホウシュン)
本社所在地 〒613-0034
京都府久世郡久御山町佐山新開地27番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-604-5358
事業所所在地 右京区、伏見区、南丹、山城、京都府外(滋賀県)
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報