企業情報詳細

  • コーティング技術を生かして、多彩な素材・商品を提供しています

化学の力で丈夫な教科書をつくってきました

  • “優れた教科書づくり”に手を上げたのが、1919年に国産第1号のクロスを開発した当社でした。当社の技術は着々と進化し、質・量ともに世界トップクラスのクロスメーカーへと成長。今ではその用途もフィルム素材や自動車の内装材、床材、衣料素材、工業用素材など、私たちの生活を取り巻くあらゆる分野に拡大しています。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 育児と両立
  • 治療と両立
  • 非正規処遇改善
  • 高齢者活躍
  • 障がい者活躍
  • 若年者活躍
  • 地域活動と両立
  • 文化活動と両立

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 6
    合計 44

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

暮らしを「豊かに」「快適に」彩る!というのがテーマです

当社は、京都・西陣でブッククロスの国産化をめざして1919年に設立されました。「環境」と創業以来深くかかわってきた「情報」をキーワードにして、つねに時代のもとめる製品開発をめざします。お陰様で当社は2019年8月に創立100周年をむかえました。「For The Customer」を合い言葉にして、新しいモノづくり、新しいサービスの創造をもって夢ある未来を描いてまいります。
先輩からのメッセージ

入社18年目、製品開発のプロ!

小学生の頃に理科の実験が大好きになり、大学でも化学を専攻しました。就職活動でダイニックに注目したのは、教科書やテント素材など、よく見知った分野に関連する製品・素材を扱っていたからです。入社の決め手は、「若手にも積極的にチャンスを与えてくれる風土」に魅力を感じたことです。

アピールポイント

  • 会社の強み

    応用・複合技術が強み

    ブッククロスと染色から出発した当社の基本技術は「コーティング」「カラーリング」「ラミネート」「エンボス」等ですが、長い歴史と挑戦を経て様々な応用・複合技術を生み出しました。今後もこうした技術にさらに磨きをかけつつ『暮らしを「豊かに」そして「快適に」彩る』というテーマのもと、これまで以上に地球環境にやさしい企業活動を目指していきます。

  • 会社の自慢

    9つの技術で質・量ともに世界的クロスメーカーに成長

    大正8年に日本クロス工業として誕生。9つの複合技術(ファイン化・高機能化・高次複合化・多層構造化・微細構造化・高効率化・外観美麗化・省資源化・先進メカシステム化)で、クロスメーカーのパイオニアとなりました。ビニール・不織布・接着芯地など、時代を先取りした新素材・繊維を次々に開発しています。

  • 会社の特色

    バリエーション豊かな製品展開で安定

    あらゆる業界と取引があるので、リスクを避けた経営戦略が立てられます。例えば、業界低迷でA社に対する売上が減少するなら、世界的関心事の高いエコ製品を開発するB社の提案に比重を置くといったことが可能です。古くから時代を先取りし、各業界が求める素材を開発し続けたからこその安定経営です。

  • 会社の社会貢献

    自然循環型のプラスチックなど、エコロジー素材を開発

    「環境に配慮することは、人に優しい真の快適さを追求することである」と考える当社は、地球にやさしいピュアな製品づくりを推進しています。例えば、土壌の中で微生物の働きにより二酸化炭素(CO2)と水に分解されるプラスチックや、脱臭・脱ガスに優れた不織布フィルターなどを開発しています。

  • 会社の理念

    「技術の優位性」
    「人の和」

会社概要 / 採用情報

詳細を見る

法人名 ダイニック株式会社
(ダイニックカブシキガイシャ)
業種 環境、製造、繊維、化学、プラスチック
事業内容 書籍装幀用クロス、文具紙工品用クロス、各種ファンシー商品、コンピュータリボン、ファインフィルム、銀行通帳用クロス、各種印刷・印字用素材、名刺・ハガキプリントシステム、 有機EL用水分除去シート、自動車内装材、各種フィルター、不織布、衣料用接着芯地、壁紙、カーペット、ターポリン、食品容器密封用アルミ箔・フィルムなどの製造・加工および販売
設立 1919年08月18日
創業 1919年08月18日
資本金 57億9565万円
従業員数 599名 (女:91名、男:508名)
売上高 278億円(2019年03月期)
代表者 代表取締役社長  大石 義夫(オオイシ ヨシオ)
本社所在地 〒615-0812
京都府京都市右京区西京極大門町26番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-313-2116
事業所所在地 右京区、京都府外(東京、大阪、愛知、埼玉、滋賀、国内外各地)
ホームページURL
福利厚生
採用予定
その他

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります

職場のコミュニケーション円滑化の取組みや社内慣行・風土を変える取組みなど、制度利用を促進する取組みを行っています

情報提供や啓発、教育研修など、働き方改革を推進するための周知啓発を行っています

人材育成や業務内容・業務体制の見直しなど、働き方改革の一環として、業務改善を行っています

労働時間・休暇取得状況等の実態把握や社員の意識調査など、働き方改革の実態を把握し、管理する取組を行っています

直近1年間の残業時間の上限・年次有給休暇取得が法定基準をクリアしています

直近3年間に、場所や時間についての多様な働き方を実現するための制度利用の実績があります

直近3年間に、育児と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、介護と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、治療と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

管理職に占める女性労働者の割合が産業別平均以上であり、かつ直近3年間に、女性活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、非正規社員の処遇改善を推進する制度の利用実績があります

高齢者の活躍を推進する制度を活用し、65歳以上の高齢者が実際に活躍しています

障害者の法定雇用率をクリアしており、かつ直近3年間に、障害者の活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、若年社員の活躍を推進するための制度の利用実績があり、また、就職した新卒者のうち離職した者の割合が全国平均以下です

直近3年間に、外国人の活躍を推進するための制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の地域活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の文化活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の学問と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります