企業情報詳細

株式会社井筒八ツ橋本舗

イヅツヤツハシホンポ

最終更新日2018/06/01

  • 京都ものづくり企業ナビ
  • 祇園本店

  • 毎年11月の第2日曜日に嵯峨清凉寺にて法要を営んでおります

伝統と文化を重んじ、今に伝える

  • 私たちは八橋検校の遺徳を偲び昭和24年より毎年6月12日の命日に京都黒谷の常光院(通称八はし寺)にて供養を執り行っています。また秋には、「夕霧」のイメージとなった名妓・夕霧太夫の遺徳を偲び島原太夫による太夫道中を行っています。同日嵐山では「嵐山もみじ祭」が開催され、あたり一帯の紅葉を楽しむことができます。3月には小倉山・二尊院にて「小倉あん発祥地顕彰式典」を開催し、善哉の振る舞いを行っています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 7
    合計 46

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    伝統と文化を今に伝える祇園本店北座

    八ッ橋は京都の名産品としてよく知られ、日本でも有数のブランド商品です。また京都は、歴史都市といわれる観光のメッカですが、おみやげ品の60%はお菓子であり、その中でも八ッ橋が半数を占めていると言われます。ひとりでも多くのお客様に喜んでいただけるよう、こころを込めて製造し販売しております。

  • 会社の自慢

    当地の歴史資料や工場見学のできる追分店

    経営者は「1つ目は社員や家族を幸せにしたい。2つ目は井筒八ッ橋という、あるいはグループの事業を永続させたい。3つ目は世のため人のために働きたい。」と考えています。従業員にとって安心して働ける会社です。

  • 会社の社会貢献

    京町家まちづくりファンド

    「京町家まちづくりファンド」とは、京町家の保全・再生に向けた取り組みを支援する基金です。この資金を活用して、美しい街並みづくりにつながる京町家の再生を行う取り組みです。井筒八ッ橋本舗はお客様とともに京町家の保全に尽くします。

  • 会社の理念

    工場・売店・喫茶など多様な施設を備えた新光悦

    二百有余年、日々ただお客様のことだけを考えて商いに励んでまいりました。利益を目的とせず続けていくことを大切にした家訓「利益より永続」は、先人が学んできた知恵であり戒めです。それを守ってきたからこそ、現在の井筒八ッ橋本舗があります。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社井筒八ツ橋本舗
(カブシキガイシャイヅツヤツハシホン)
業種 伝統、観光、製造、製菓、卸売
事業内容 和菓子製造・販売
設立 1960年12月06日
創業 1805年
資本金 9000万円
従業員数 151名 (女:78名、男:73名)
売上高 28億円(2013年)
代表者 代表取締役社長  杉野 善彦(スギノ ヨシヒコ)
本社所在地 〒616-8312
京都府京都市右京区嵯峨野清水町15 
本社電話番号
本社FAX番号 075-881-2124
事業所所在地 中京区、東山区、下京区、右京区、西京区、南丹、京都府外(滋賀県)
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報