企業情報詳細

京都試作センター株式会社

キョウトシサクセンター

最終更新日2016/02/18

高品位・顧客満足の「モノつくりソリューション」サービスを提供

  • 京都試作センターは、発注者の多様な幅広いニーズと、受注者である試作パートナ企業(主に中小企業)や多くの大学・研究機関の多彩で高度な技術シーズを高いレベルで結び付けることを業務とします。
    京都企業の中から厳選した高品位の試作企業を網羅し、試作企業群の窓口として、契約、決裁、機密保持などの一本化を行います。特に重要な品質保証についても、担当試作企業と一体になって対応していきます。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 8
    合計 46

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    異分野の試作など、加工方法や材料が不明な場合の、多様な試作案件に対応するため、専門の試作アドバイザが2時間以内に試作相談の回答を行います。また、試作パートナ企業は、あらかじめ試作グループを形成しており、お客様の幅広い多様な要求に応える体制を取っています。
    さらに高度で複雑な開発的な試作に関しても、複数のパートナ企業や大学・研究機関が共同して試作を行い、高レベルの要求に応えていくことができます。

  • 会社の社会貢献

    地球環境問題は、「21世紀における人類共通の最重要課題」といわれています。京都試作センターは、地球環境に優しい企業を目指して、KES・環境マネジメントシステム・スタンダード・ステップ2の認証を2010年1月1日に取得し、全組織を挙げて地球環境負荷の低減に取り組んでいます。

  • 会社の理念

    京都試作センターは、試作産業の育成を担う京都試作産業プラットフォームの中核的な組織として、京都・関西の大手モノつくり企業を中心に27社が出資して設立されました。公共的な性格を保ちつつ民間会社の効率性と柔軟性を発揮する、21世紀型の会社組織です。
    営利追及と社会的な貢献を両立させ、京都産業の発展に寄与するために、京都試作産業推進会議や財団法人京都産業21、大学や研究機関などと連携していきます。

会社概要

詳細を見る

法人名 京都試作センター株式会社
(キョウトシサクセンターカブシキガイシャ)
業種 伝統、IT、機械
事業内容 1.試作に関する受発注の斡旋業務
2.インターネット等を利用した通信販売業
3.試作並びに関連する設計開発の受託業務など
設立 2006年07月19日
資本金 2億円
従業員数 20名 (女:3名、男:17名)
代表者 代表取締役社長  鈴木 三朗(スズキ サブロウ)
本社所在地 〒600-8813
京都府京都市下京区中堂寺南町134番地 京都リサーチパーク2号館2階
本社電話番号
本社FAX番号 075-316-2122
事業所所在地 下京区
ホームページURL
採用予定