企業情報詳細

株式会社規文堂

キブンドウ

最終更新日2019/03/09

人と書物を結んで新しい知の出会いを紡ぐ

  • 図書館用品の専門メーカーとして、京都を拠点に70年の歴史を刻んできました。
    人と書物を結んで新しい知の出会いを紡ぐために、さまざまな角度から理想の図書館作りのお手伝いをしています。
    また、京都府内産木材取扱事業体として、京都府産の木材を使って学校机やオフィス家具を作成したり、図書館で利用されている書架・ブックトラック・テーブル等を製作・販売するなど地域産木材の商品化にも取り組んでいます。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 5
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 7
    合計 40

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    当社は、それぞれの図書館のポリシーや目的を詳細に伺ったうえで、心からご納得いただける設備やシステムをご提案しています。また近年では、大学研究室とのコラボレーションによる新たなデザイン・機能の開発をはじめ、次代の図書館のあり方を考えた新製品を次々と送り出し、ご好評をいただいております。人と本の絆を何よりも大切に、当社はこれからも皆様の理想の図書館づくりのお手伝いをしてまいります。

  • 会社の自慢

    昭和8年の竣工以来、80年近く使われてきた神戸大学社会科学系図書館の閲覧机を、当社が培った技術を活かし、修復しました。
    時を超えて親しまれてきた価値ある家具を次代へ継承することは、各々の図書館が築き上げてきた伝統を継承することに他なりません。
    また、環境保全が世界的な課題となり、資源の有効活用が強く求められるなか、家具を再利用して使い続けることは単なる節約以上に大きな意味を持つと考えています。

  • 会社の特色

    図書館のトータルコーディネーターとして、お客様の意見を取り入れながら活動しています。
    風通しが良く、比較的フランクな雰囲気です。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社規文堂
(カブシキガイシャキブンドウ)
業種 デザイン、建築、製造、教育、学校、その他(家具、インテリア、図書館設備)
事業内容 図書館家具(木製書架・閲覧机・椅子・カウンター・電動集密書架等)、図書館設備(図書自動貸出返却システム・図書館入退館管理システム等)、図書館用品(ブッカー・各種ラベル・製本材料等)、学校用家具備品(各種机・椅子・実験台・工作台等)、公共施設用家具備品(ホール劇場イス・ロビー用家具・各種サイン等)、環境関連商品の販売と各種内装等
設立 1947年10月01日
資本金 1000万円
代表者 代表取締役  東郷 尚文(トウゴウ ナオフミ)
本社所在地 〒601-8467
京都府京都市南区唐橋大宮尻町16-1 
本社電話番号
本社FAX番号 075-671-6195
事業所所在地 南区
ホームページURL
採用予定