企業情報詳細

株式会社西岡商店

ニシオカショウテン

最終更新日2017/05/17

京の器と折箱

  • 当社は創業以来、京都の伝統的な素材、吉野の杉、檜を中心にして木箱、折箱を製造している会社です。
    木地が呼吸することにより、食べ物の蒸し具合など水分を適度に調整し、木の香りで食材の美味しさを引き立ててくれ、より美味しく見せるための演出効果を生んでいます。
    京都老舗の料亭、仕出屋、寿司屋、和菓子屋、佃煮屋などに、折箱、弁当箱、重箱をご提供させていただいております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 9
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 6
    合計 46

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

「西岡商店さんならやってくれる」と老舗料亭の料理長さんをはじめ、多くのお客様から声をかけていただいています。
1品1品最高の製品作りを心がけながら、少人数だからこそできる早い対応でお応えしています。また、人と人とのお付き合い、信頼関係を大事にした仕事の進め方をしています。
一緒に働く従業員の皆さんは家族です。一同、新しい家族を迎えたいと考えております。
先輩からのメッセージ

【従業員全員の声】
慣れるまでいろいろと大変なこともありましたが、いつも会社のみなさんの温かい励ましと、時には厳しく指導を受けて成長できました。
現在は、それぞれの部門で仕事を任せてもらい、責任のある仕事を任されているからこそ、よりやりがいを持って働いています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    紙製品折箱・長方形紙重

    老舗料亭などからの高い要求に応えるため、製造はすべて手仕事で行っています。素材や形、色などを綿密に打ち合わせ、受注ごとに試作品製作を行うことで、依頼主の持つイメージにより近い箱を製作しております。また最近では、長年、京料理の裏方として培われてきたその高い技術を生かして、紙を素材とした折箱を開発しました。
    古い伝統と新しい感覚を持って、オリジナルな商品を提供しています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社西岡商店
(カブシキガイシャニシオカショウテン)
業種 製造
事業内容 折箱製造
代表者 代表取締役  青木 賢一(アオキ ケンイチ)
本社所在地 〒601-8042
京都府京都市南区東九条西御霊町19 
本社電話番号
本社FAX番号 075-671-2255
事業所所在地 南区
ホームページURL
採用予定