企業情報詳細

植彌加藤造園 株式会社

ウエヤカトウゾウエン

最終更新日2016/02/17

京の庭をはぐくみ続けて160余年

  • 当社は、創業嘉永元年(1848年)、七代前の加藤吉兵衛が大本山南禅寺の御用庭師を務めて以来、代々造園業を営んでおります。文化財庭園の維持管理、寺院庭園・別荘庭園・公共庭園の伝統技法による整備、管理とともに、各種住宅庭園の施工管理も手がけてまいりました。
    創業160余年の伝統に驕ることなく、不断の精進に裏打ちされた最新の技術と感性美意識で責任あるプロの仕事を提供いたします。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 10
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 7
    合計 51

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

近年、花や緑に対する意識の高まりに応じて、公園や街路、河川敷といった都市緑化はもちろんのこと、自然配植技術を活かした社寺林の災害復旧やメンテナンス、指定管理者としての公園管理運営など、お陰様で幅広い分野で高い評価をいただいております。造園業の仕事には多様な分野、領域がありますが、最高の技術と感性で顧客満足にお応えしてこそ、プロの仕事といえるでしょう。当社はプロの職人集団を目指しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    人が本能的に心地よいと感じる場所とは、自然と共生できる空間です。生きた庭作りには、熟練した職人の技だけでなく、地形・土質や気象条件、周辺環境等を分析し、その立地に最も適合する設計を必要とします。当社では、様々な条件を考慮した上でお客様のご要望を明確に捉え、シュミレーションしながら設計図を作成し、CADやCGで実際の造型を制作します。これにより感動と共に安心して完成予想図をご覧になることが可能です。

会社概要

詳細を見る

法人名 植彌加藤造園 株式会社
(ウエヤカトウゾウエン カブシキガイシャ)
業種 造園
事業内容 造園工事(設計及び施工)
創業 1848年
資本金 4260万円
従業員数 60名 (女:12名、男:48名)
代表者 代表取締役社長  加藤 友規(カトウ トモキ)
本社所在地 〒606-8425
京都府京都市左京区鹿ケ谷西寺ノ前町45 
本社電話番号
本社FAX番号 075-752-0154
事業所所在地 左京区
ホームページURL
採用予定