企業情報詳細

木下インターナショナル株式会社

キノシタインターナショナル

最終更新日2019/03/11

2つのワイナリーを持つインポーター

  • 美味しいワインと共に、ワインにマッチする料理があり、家族や友人との和やかな会話があるような楽しい時間を創出したいと思っています。そのために「Passion for Good Life with Good Wine」をモットーにして活動しています。私たちが製造、輸入販売するワインなどを介して、消費者の皆様にご家族やご友人との楽しい時間を共有いただくことができれば、これほど素晴らしいことはありません。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 8
    合計 44

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

当社の企業ポリシーは、社員に対してのみならず、仕入先やお得意先との信頼関係に基づく人間関係重視の考え方をビジネスの根幹においていることです。時には損得を超えるこの人間関係重視のポリシーは、短期的な利益追求の面からすると、決して効率的とは言えないかもしれませんが、我々のグループが今日まで長く発展を続けてこられたのは、常にこのポリシーがあったればこそと思われます。
先輩からのメッセージ

お酒の仕事に興味を持って当社に入社し、現在は貿易部門で仕事をしています。言葉・文化の異なる様々な国からそれぞれ個性を持った酒を輸入する仕事は毎日が変化に富んでおり、多くの専門知識が要求されますが、入社1年目に倉庫で身に着けた商品に対する知識が今の自分の仕事にとっては大変貴重な財産になっていると思います。今後も知識と経験を身に付け、より正確な仕事ができるよう努力していきたいと思っています

会社概要

詳細を見る

法人名 木下インターナショナル株式会社
(キノシタインターナショナル カブシキガイシャ)
業種 食品、卸売、商社
事業内容 木下インターナショナル株式会社は大正11年(1922年)に京都市南区において創業され、日本の洋酒業界でも最も古い歴史を誇る木下グループの一つです。シャトー酒折とヴィニョス・バーベイト(ポルトガル・マデイラ)という2つのワイン製造メーカーを有しています。そのため、単なるインポーターとしてだけでなく、ワイン製造メーカーとして、より生産者に近い目線で世界のいろいろな商品をご紹介することができます。
創業 1922年
資本金 8000万円
従業員数 105名
代表者 代表取締役社長  木下 康光(キノシタ ヤスミツ)
本社所在地 〒104-0042
東京都中央区入船1丁目2番2号 
本社電話番号
本社FAX番号 03-3553-0993
事業所所在地 南区、京都府外(東京都・福岡県)
ホームページURL
採用予定
その他

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります