企業情報詳細

株式会社遠藤写真工芸所

エンドウシャシンコウゲイショ

最終更新日2019/12/13

感動産業を次世代へ守り伝えていく

  • 遠藤写真工芸所は京都本社を中心に滋賀へ事業所を展開、日本全国の卒業アルバムの製作を長年にわたり手掛けています。
    「もっと感動・夢・ドラマ」のあるアイデアを創出し、お客様の感動をカタチにしていくことが私たちの使命であり、新しい表現方法を持ってそれを恒久的な価値にまで高めることが私たちの役割です。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
時差出勤制度や、半日有給休暇制度など、多様な働き方に対応できる制度を整えております。
時差出勤制度は将来的にフレックス勤務をおこなうための足掛かりとして実験的に取り入れており、フレックスも導入を検討しています。
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 育児と両立
  • 女性活躍
  • 非正規処遇改善
  • 若年者活躍
  • 外国人活躍
  • 学問と両立

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 9
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 7
    合計 50

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

1912年の創業以来、蓄積された技術と経験、デジタル化された製作工程とその品質、アルバム製作にかける姿勢は高い評価を得ています。
また、アルバム以外にも長年培ったカラー印刷の知識と経験を活かし、商業印刷物・書籍など多彩な事業展開で広く関心を集めています。IT化推進の企業として、情報セキュリティに取り組んでおり、長い伝統を持ちながら、先取の精神に富んだ企業として認知いただいています。
先輩からのメッセージ
<就職活動中の方へ>
就職活動は企業を知る機会でもあり、自分を知る機会でもあります。内定をもらうことよりも自分に合った企業を探し出すことが就職活動の本来の目的だと思います。
入社三年以内の辞職が問題になっていますが、就職活動中にその会社を見極められなかったことによるミスマッチが原因に挙げられるでしょう。是非、あなた自身の目でしっかりと会社を見極めて実りある就職活動をして欲しいと思います。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社遠藤写真工芸所
(カブシキガイシャエンドウシャシンコウゲイショ)
業種 写真、印刷、出版
事業内容 卒業アルバム、記念アルバム、一般商業印刷、企画・製造
創業 1912年02月
代表者 代表取締役  亀井 隆司(カメイ タカシ)
本社所在地 〒604-0087
京都府京都市中京区丸太町通小川西入 
本社電話番号
事業所所在地 中京区、京都府外(東京都、滋賀県)
ホームページURL
採用予定

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります