企業情報詳細

株式会社富永製作所

トミナガセイサクショ

最終更新日2017/04/14

  • 京都インターンシップナビ
  • 本社棟・技術棟

  • 東日本大震災において、被災地での燃料供給に貢献しました

変革に向け常にチャレンジ

  • 国内では、環境関連機器・災害対応機器等の新商品を開発し販売拡大、海外においては中国・ASEAN地区・ロシア等々販路拡大中。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 10
    合計 49

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

多彩な安全機能を装備した計量機「シルキーライン計量機」

創業129年。常に最先端技術を駆使した製品を提供することによって、私たちは日本のモータリゼーションの普及を燃料供給の分野から支え続けてきました。長年にわたって蓄積してきた技術とノウハウをもとに、顧客の要望に素早くレスポンスできる営業体制、信頼性に重点を置いた技術開発、優れた製品を生み出す生産体制、不慮の事態に素早く対応できるメンテナンス。これらが「四位一体」となり、CS活動を展開しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    2009年グッドデザイン賞受賞「ロングエース計量機」

    当社は1887年にポンプや貯水槽などの水道機器の製造販売業として創業、1918年には国内初のガソリン計量機を製造し、長年に亘り燃料供給システムのトータルプランナーとして業界内で確固たる地位を築いてまいりました。現在では、ガソリン計量機や船舶給油設備や油槽所、工場のプラント設備などの設計・施工なども手掛けるとともに、環境関連や災害対応機器の開発など、新規事業にも積極的に取組んでいます。

  • 会社の自慢

    緊急時でも安定した給油環境を提供する「防水型計量機」

    ガソリン計量機において、一つの筐体でレギュラー・ハイオク・軽油を給油できるマルチ型を日本で初めて提唱、それに付随して問題化したガソリンと軽油の誤給油にも、世界で初めてのコンタミプルーフ(誤給油防止)機能を開発し市場の圧倒的支持を得ました。最近は津波や洪水等の災害時にも速やかに復旧可能な災害対応型計量機を開発し市場に投入しています。

  • 会社の特色

    営業・サービス実務者会議

    全国の支店・営業所より営業・サービスの実務者が集まり、本社の各部門の責任者達と意見交換・情報交換を行い、顧客の情報収集や新製品の開発に活用しています。

  • 会社の理念

    メンテナンス風景

    「感謝と誠実」
    当社では、製品開発、製造、販売、メンテナンスの各部門において、社員全員が社是である「感謝と誠実」をモットーに自分の仕事に誇りをもって、業務に取り組んでいます。そういった精神のもと、生み出された製品は必ずお客様の信頼を得ることのできるものだと信じ、日々努力を重ねています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社富永製作所
(カブシキガイシャトミナガセイサクショ)
業種 建設、設備、機械、製造、石油
事業内容 ・ガソリン計量機、POSなど給油所機器の開発・製造・販売・メンテナンス
・給油所建設工事および備蓄プラント工事・工場等のプラント設備の設計・施工
・電解水生成装置の開発・製造・販売・メンテナンス
設立 1932年11月27日
創業 1887年05月05日
資本金 5400万円
従業員数 235名 (女:51名、男:184名)
代表者 大蔵 浩二(オオクラ コウジ)
本社所在地 〒604-8493
京都府京都市中京区西ノ京南両町88番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-801-0899
事業所所在地 中京区
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報