企業情報詳細

株式会社アドリビング

アドリビング

最終更新日2016/03/10

『広告デザインは必然であるべき』

  • 様々な業種のクライアント(不動産・飲食店・クリニック)の広告ツール、ロゴ・チラシ・看板・ホームページの制作会社です。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 9
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 5
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 8
    合計 43

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

当社が手がけるのは「効果を生む広告」です。それは見ためありきではなく、伝えるべき相手に伝えるべき内容が届くこと。
それこそが、効果につながります。だからこそ「誰に・何を」伝えなくてはならないのか。ヒアリングに重点を置き、それを明確にすることで「どのように」伝えるべきか、という制作コンセプトが決まります。
『広告デザインは必然であるべき』もの作りへの思いは、この言葉に込められています。
先輩からのメッセージ

私が就職活動の際に大切にしていた考え方は二つあります。
一つは、もの作りに本気の想いを持って取り組める環境であること、二つめは、クライアントに対して誠実であること。仕事に対して、真摯に向き合えば、必ずクライアントには伝わり、それは、自分自身や会社の成果となって返ってくると実感して働いています。
学生の皆さんには、後悔の無いように自分の価値観にあった会社を選んでいただきたいと思います。

アピールポイント

  • 会社の強み

    当社では、マーケティング力とデザイン知識を兼ね備えたディレクターが、コアターゲットや商品の特長をヒアリングします。一方的に聞き取るだけではありません。
    会話の中から一緒に具体的に絞り込み、新しい発見を促しながら、制作に必要な情報を明確にしていきます。

  • 会社の特色

    社内では、ディレクターとデザイナーが、「クライントの伝えたいこと」を共有しています。デザイナーは伝えるべき内容を正しく理解するため、いきなりパソコン上ではなく、手書きラフで情報を整理しながらデザインをはじめていきます。また、デザイナーは作ったデザインに対するクライアントのリアクションを見られないことが多いですが、当社では、クライアントの感想や意見をできるだけデザイナーに伝えるように努めています。

  • 会社の理念

    当社では大切にしている考え方が三つあります。
    ・利益が出るか 
    ・自分自身がワクワクできるか
    ・社会に役立っているか
    新たなWEBサービスの立ち上げや、新規プロジェクトを進めていく際、この三つの軸に沿って事業を進めていきます。
    短期的な利益を追求するのではなく長期的に継続して成果を出すため、この3つの考え方を大切にしています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社アドリビング
(カブシキガイシャアドリビング)
業種 デザイン、IT、情報通信、不動産、賃貸、サービス、広告、印刷、出版
事業内容 ・ポスター看板・パネル制作
・カタログ・パンフレット・封筒・包装紙シール制作
・ロゴデザイン・名刺・DM・POP・WEB制作
・リビング折込・日刊紙折込・テレビ/ラジオCM・FM845
・そのほかデザイン一式
設立 1985年02月01日
創業 1985年
資本金 1000万円
従業員数 6名 (女:2名、男:4名)
売上高 2億円(2013年見込み)
代表者 浅井 政明(アサイ マサアキ)
本社所在地 〒607-8441
京都府京都市山科区上野御所ノ内町38-48 
本社電話番号
本社FAX番号 075-581-2300
事業所所在地 山科区
ホームページURL
採用予定