企業情報詳細

株式会社信和ゴルフメンテナンス

シンワゴルフメンテナンス

最終更新日2020/08/12

  • 「ゴールデンバレーゴルフ倶楽部」

  • 「笑顔でお客様をお出迎え」

ゴルフを通じて健康で豊かな社会作りに貢献

  • 「特別なゴルフライフをつくるおもてなし」信和ゴルフ リクルー

    1964年、京都にゴルフショップ「フジゴルフ」を創業。滋賀県の信楽カントリー倶楽部をはじめ、現在6倶楽部8コースのゴルフ場を経営しています。兵庫県のゴールデンバレーゴルフ倶楽部は、兵庫百景に選出される美しさと、日本一の難コースとして知られ、ゴルファーの挑戦意欲を掻き立てています。
    ゴルフショップやゴルフコースでは、所属プロによるゴルフスクールを開校し、ゴルファーの育成にも取り組んでいます。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 治療と両立
  • 非正規処遇改善
  • 高齢者活躍
  • 若年者活躍

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 10
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 5
    合計 47

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

先輩からのメッセージ

「活躍するフロントキャディ」

入社前は、キャディの仕事への不安があったのですが、いざ研修が始まると、トレーナーの方も優しく、同世代の先輩もたくさんいらっしゃったので、とても心強く、楽しく学ぶことができました。
お客様が楽しくプレーされていて、私のアドバイスで上手くいった時には、お客様とハイタッチをして喜んでいます。大自然の中を走ったり、お客様と会話をしながら、楽しく日々を過ごしています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    「チェリーヒルズゴルフクラブ」

    50年以上におよぶゴルフ運営専業会社としてのノウハウが認められ、これまで数多くのプロゴルフトーナメント等の会場として選ばれてきました。また、サービス面においても、常に高い評価を得ており、WEBサイトのゴルファーアンケートでは、西日本でキャディサービス部門1位を獲得するなど、高い評価を得ています。
    ハード、ソフトの高い商品力と強い営業力に支えられ、年々安定した収益力を誇っています。

  • 会社の自慢

    三菱ギャラントーナメント

    現在プロゴルフトーナメントで活躍している多くのプロゴルファーを輩出するなど、信和ゴルフグループでは次世代を担うプロゴルファーの育成にも取り組んでいます。
    世界に通用するプロゴルファーを育てるには、世界に通用するゴルフコースが必要である、という信念に基づき、多くのプロゴルファーの卵たちを育てています。
    これからも信和ゴルフグループは、「本物」にこだわり続けます。

  • 会社の社会貢献

    「観月薪能にしわき」

    信和ゴルフグループは、「ゴルフを通じて社会貢献」をスローガンに様々な社会活動に取り組んでいます。
    タレントを起用したチャリティイベント「信和ゴルフメセナ21」、「愛のチャリティゴルフ」等を開催しました。
    文化活動としては、ゴルフコース上に能舞台を設置し「観月薪能にしわき」を開催。夕暮れのゴルフ場に、薪に照らされて浮かび上がる能や狂言の世界は、ゴルフと日本の伝統がマッチし、大変好評でした。

  • 会社の理念

    「フジゴルフ 信楽カントリー倶楽部 杉山コース店」

    「ゴルフを通じて健康で心豊かな社会作りに貢献したい」というのが、信和ゴルフグループの経営理念の一つです。
    現代のストレス社会において、ゴルフは余暇産業としての社会的な役割があると考えています。
    都会で日々暮らしている人に、緑一面に覆われた大自然の景色の中でのんびりと過ごす休日をご提供したい。
    老若男女を問わず楽しめるゴルフを通じて、どんな社会貢献ができるのかを常に追求しています。

会社概要 / 採用情報

詳細を見る

法人名 株式会社信和ゴルフメンテナンス
(カブシキガイシャシンワゴルフメンテナンス)
業種 宿泊、小売、サービス、スポーツ
事業内容 ■直営ゴルフ場の運営(関西を中心に6倶楽部8コース)
■スポーツ用品の販売
■旅行(ツアー)の手配
■直営ホテルの運営
創業 1964年
資本金 3億4800万円
従業員数 834名 (女:341名、男:493名)
売上高 79億8,500万円  (2019年12月グループ合計)
代表者 代表取締役社長  國府 宏匡(コクフ ヒロマサ)
本社所在地 〒604-0903
京都府京都市中京区河原町通夷川上る指物町328 増井ビル
本社電話番号
本社FAX番号 075-253-6505
事業所所在地 中京区、京都府外(兵庫県、大阪府、滋賀県、三重県、岐阜県)
ホームページURL
福利厚生
採用予定
その他

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります

職場のコミュニケーション円滑化の取組みや社内慣行・風土を変える取組みなど、制度利用を促進する取組みを行っています

情報提供や啓発、教育研修など、働き方改革を推進するための周知啓発を行っています

人材育成や業務内容・業務体制の見直しなど、働き方改革の一環として、業務改善を行っています

労働時間・休暇取得状況等の実態把握や社員の意識調査など、働き方改革の実態を把握し、管理する取組を行っています

直近1年間の残業時間の上限・年次有給休暇取得が法定基準をクリアしています

直近3年間に、場所や時間についての多様な働き方を実現するための制度利用の実績があります

直近3年間に、育児と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、介護と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、治療と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

管理職に占める女性労働者の割合が産業別平均以上であり、かつ直近3年間に、女性活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、非正規社員の処遇改善を推進する制度の利用実績があります

高齢者の活躍を推進する制度を活用し、65歳以上の高齢者が実際に活躍しています

障害者の法定雇用率をクリアしており、かつ直近3年間に、障害者の活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、若年社員の活躍を推進するための制度の利用実績があり、また、就職した新卒者のうち離職した者の割合が全国平均以下です

直近3年間に、外国人の活躍を推進するための制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の地域活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の文化活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の学問と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります